【新製品】Puig(プーチ)「サイドダウンフォーススポイラー」の適合車種に新たなモデルがラインナップ

ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり!

現在のMotoGPマシンにとって重要なアイテムとなっている空力デバイス。
スクリーンの開発をはじめ、長年空気抵抗と戦ってきたメーカー「Puig(プーチ)」が手掛ける『サイドダウンフォーススポイラー』に新たな適合車種が追加された。

初回登場した「ZX-10R」に続き、今回は「CBR1000RR」「GSX-R1000」「YZF-R1」が新たにラインナップ。スーパースポーツという「戦うバイク」にプラスアルファすることで、より攻撃的かつ最先端の空力マシンといったルックスに仕上がる。なお、1セットに2色のウイングが付属されているため、好みによって付け替えることができる。

また、装着することで走行時に受ける空気を利用し、車体を下方向に押し付ける「ダウンフォース」効果が得られ、加速時のフロントアップを防ぎ、車体の安定性の向上にも貢献する。

ルックスだけではなく、性能も追求されたエアロパーツだ。

【Webikeショッピング】
サイドダウンフォーススポイラー 商品ページ

KAWASAKI ZX-10R/RR用 スペック

・適合:KAWASAKI ZX-10R/RR(2016-2018)
・最大ダウンフォース(kg/f):300km/h→5.0kg/f

HONDA CBR1000RR/SP/SP2用 スペック

・適合:HONDA CBR1000RR/SP/SP2(2017)
・最大ダウンフォース(kg/f):300km→8.3kg/f

YAMAHA YZF-R1/M用 スペック

・適合:YAMAHA YZF-R1/M(2015-2018)
・最大ダウンフォース(kg/f):300km→5.9kg/f

UZUKI GSX-R1000/R用 スペック

・適合:SUZUKI GSX-R1000/R(2017)
・最大ダウンフォース(kg/f):300km→5.6kg/f

【Webikeショッピング】
サイドダウンフォーススポイラー 商品ページ

情報提供元 [ Puig ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 伝統を受け継いだ最新のハーレー 115周年を迎えたハーレーダビッドソンが2018モデル…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 前後16インチのFLスタイルにワイヤースポ…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 77年に登場した「ローライダー」は当時…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ファットボブは旧ダイナファミリーから移籍し…
ページ上部へ戻る