【新製品】SCプロジェクトからYZF-R6(‘17~19)用 スリップオンマフラーが登場!

SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場した。

SCプロジェクトとは、MotoGPやWSBKでも使用されている、今最も勢いのあるマフラーメーカー。今回発売される製品は、70mmの削り出しブッシュパートとテールエンドパートを持ち、GP70-Rラウンドシェイプサイレンサーのスリップオンキット。このキットには、スリップオンラインの特徴であるリンクパイプが付属されている。

【Webikeショッピング】
GP70-Rスリップオンサイレンサー 商品ページ

このリンクパイプは直径60mmから70mmに変換されるテーパー形状のフルチタンパイプで制作されており、その結果、優れた排気効率もたらし、エンジンのパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能となっている。また、軽量排気システムにこだわり、軽量サイレンサー、薄型チタンパイプが採用され、大幅な軽量化に成功した。

このキットは、スポーツ系オートバイカスタムには重要な要素である、高パフォーマンスと軽量化、そしてルックスの向上に大きな変化をもたらす製品。あらかじめ消音バッフルが装着されており、ユーロ4規制の認証を取得している。

※日本の一般公道では走行不可。

【セット内容】

・サイレンサー×1
・フルチタンリンクパイプ×1
・スプリング&ボルト類
・耐熱ステッカー
・ユーロ4承認証明書
・消音バッフル

【Webikeショッピング】
GP70-Rスリップオンサイレンサー 商品ページ

情報提供元 [ iMotorcycle Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハのフラッグシップLMW・ナイケン。これまでヤングマシンで行ってきた徹底テストでその…
  2. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  4. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
ページ上部へ戻る