カワサキ「Ninja ZX-6R」’19モデルの新車に「BATTLAX HYPERSPORT S22」が標準装着

※車両画像は海外仕様です。

ブリヂストンは、川崎重工業が10月12日に発表したミドルスーパースポーツバイク「Ninja ZX-6R」2019年モデルの新車装着用タイヤとして、「BATTLAX HYPERSPORT S22」を納入した。

サーキットからワインディングロード、市街地まで幅広く対応するNinja ZX-6Rのスポ-ツ性能を最大限に引き出す上で、重要な役割を果たしている。

ブリヂストンは、今後も各商品ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていく方針だ。

BATTLAX HYPERSPORT S22

【関連ニュース】
ブリヂストン、スポーツラジアルタイヤ「BATTLAX HYPERSPORT S22」を2019年2月に発売
カワサキ、「Ninja ZX-6R/KRT EDITION」2019年モデルを12/1に発売 高度なライダーサポート技術を搭載

情報提供元 [ ブリヂストン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  3. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  4. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
ページ上部へ戻る