【OGA 小川裕之 コラム】さらに防寒対策をすすめよう!ウィンドスクリーンとナックルバイザー装着方法

【OGA 小川裕之:エクストリームバイク スタントライダー】

もう師走ですね。前回のコラムでは、防寒対策の王道であるグリップヒーターをDIYで装着してみました。

結果は大満足♪最高です!厚手の本格的な冬用グローブはまだ試していませんが、薄手の冬用グローブでは今のところ最高に暖かくて幸せです。
いままで、ずっとかじかむ手を我慢しながら運転してきたのは何だったのだろう。早くつければよかったと心の底から思う。スタントライダーにグリップヒーターなんかいらねぇーぜ!って思ってつけてなかった(笑

【関連コラム】
【OGA 小川裕之 コラム】冬支度を急げ!グリップヒーター装着方法

しかーし、防寒対策はまだまだ終わりません!
今回は第二弾、第三弾を紹介していきます。

第二弾はウィンドスクリーン

これは「見た目8割、効果2割」くらいの目的で装着。少し体に来る風が減ればいいやーくらいの感じで買ってみました。見た目系のカスタムをまだやっていなかったので、つけたかっただけ(笑
商品名もメーターバイザーとなっているので、防風効果はあまり期待していません。
結果、かっこよくなって結構嬉しい!

【Webikeショッピング】
ワールドウォーク:メーターバイザー 商品ページ

第三弾はナックルバイザー、これが本命の防寒対策

このナックルバイザーは汎用でどんなバイクでも比較的簡単につけられる商品。なので、今回つけているグロムじゃなくても簡単につけられるのが特徴。さらに、ミラーを外すだけで簡単に装着できる。こんなお手軽な防寒対策最高!って思って買ってみました。

正直、ハンドルカバーのほうが最強だけど、見た目があんまり好きじゃないんです。
だから、ハンドルカバーの代わりになりそうなものなんだろう?ってネットサーフィンしまくった結果、このナックルバイザーにたどり着きました。実際につけた感想は、とにかく最高。手に当たる風95%減って感じです。
さらに、びっくりしたのが雨の日に手が全然濡れない点。一日中走ったらさすがに濡れるかもしれないけど、1時間ぐらいのライディングだったら全然いけそうなくらい濡れない。冬の冷たい雨対策にもお勧め。すでに装着してあるグリップヒーターとの合わせ技で、今年の冬はかなり楽できそうです!!

動画では装着方法やレビューもやっているので、ぜひ参考にしてください。でも、取り付けは見る必要がないくらい簡単かも。

【Webikeショッピング】
デイトナ:汎用ナックルバイザー 商品ページ

そうそう、購入するとき一つ失敗しました。実はこのナックルバイザーはステーが別売です。ミラーで固定する商品ですが、ミラーの取り付け穴径に応じてM8とM10と二種類ステーが用意されています。
ナックルバイザーを購入するときは、ステーも忘れずに。

【Webikeショッピング】
デイトナ:汎用ナックルバイザー取付ステーセット M10用 商品ページ
デイトナ:汎用ナックルバイザー取付ステーセット M8用 商品ページ

不思議と、ナックルバイザーをつけると相乗効果で先につけてたウィンドスクリーンの効果が増える気がする!気持ち的に(笑

→小川裕之 コラム一覧

小川 裕之

小川 裕之 エクストリームバイク スタントライダー

投稿者プロフィール

アメリカ、ヨーロッパ、アフリカの最高峰の大会で表彰台獲得を達成した唯一の日本人ライダー。
海外参戦9年目となり、海外の大会参戦やイベント出演の回数は50回を超え、2014年~2017年には海外大会において日本人最高位獲得。名実ともに日本人トップライダーとなる。
また、インド、シンガポール、インドネシア、ベトナムなどのアジア諸国にも招待されショーを行うなど、アジア諸国からも評価が高く、その活動の範囲は日本国内はもとよりアジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、中東とグローバルに広がっている。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  3. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  4. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
ページ上部へ戻る