映画登場バイクに跨れる!ハーレーダビッドソンが「東京コミコン 2018」に出展

▲展示予定の現行モデル『FAT BOYTM』※展示車両のカラーが異なる場合があります

撮影に使用された実物の『FAT BOYTM』も特別展示

ハーレーダビッドソン ジャパンは、11月30日(金)~12/2日(日)に幕張メッセで開催されるアメコミとポップカルチャーのイベント「東京コミックコンベンション 2018」(東京コミコン 2018)にて、映画に登場するハーレーダビッドソンのモーターサイクル現行モデルを全4種展示する。

2016年に初めて日本で開催されてから今年で3回目となる「東京コミコン 2018」では、映画「ターミネーター2」に登場する『FAT BOYTM』をはじめ、メル・ギブソン主演の「ブラッド・ファーザー」に登場する『HELITAGE CLASSIC』、そしてアメコミヒーロー屈指の人気キャラクターであるキャプテン・アメリカが華麗に乗りこなす『STREET® 750』および『BREAKOUT®』の現行モデルが展示される。

また、会場には実際に映画「ターミネーター2」の撮影に使用された実物の『FAT BOYTM』も特別展示され、すべての展示車両*1で跨っての写真撮影が可能。実物と現行モデルの『FAT BOYTM』の乗り比べなど、会場のアメリカンな世界観とともにハーレーダビッドソンを体感できる。

*1 実物の『FAT BOYTM』はオフィシャルショップにて1,000円以上グッズ購入した人の中から抽選で各日10名のみ乗車可能

そのほか、ハーレーダビッドソン限定グッズが当たるコミコン名物コスプレイベントなど、ハーレーファンもアメコミファンも楽しめるコンテンツが多数用意される。

以下プレスリリースより


「東京コミコン 2018」開催概要

日時

2018年11月30日(金)~12月 2日(日)

会場

幕張メッセ 国際展示場9・10・11ホール(千葉市美浜区中瀬2-1)

主催

株式会社東京コミックコンベンション、東京コミックコンベンション実行委員会

特別協力

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社 他

特別展示

『FAT BOYTM』(ターミネーター2)※映画撮影時の実物

展示車両

『FAT BOYTM』(ターミネーター2)※映画登場車両と同型の現行モデル
『HELITAGE CLASSIC』(ブラッド・ファーザー)
『STREET® 750』(キャプテン・アメリカ)
『BREAKOUT®』(キャプテン・アメリカ)

「東京コミコン 2018」公式サイト

http://tokyocomiccon.jp

※詳細な日時や入場料などは、本イベントオフィシャルサイトにてご確認ください。
※展示車両は変更になる場合があります。

情報提供元 [ ハーレーダビッドソン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トライアンフのモダンクラシックシリーズの中で、ベーシックモデルと位置付けられる2台が、初のモ…
  2. 初開催の地で野崎・黒山・小川を中心に接戦を展開 日本モーターサイクルスポーツ協会(MF…
  3. ハーレーダビッドソン ジャパンの正規ディーラー・双葉工業は、ハーレーダビッドソンのグローバル…
  4. ▲FTR1200S インディアンモーターサイクルは、4月27日(土)に鈴鹿サーキットで開催され…
ページ上部へ戻る