土曜日の夜のお台場を彩る!BMWの「Night Rider Meeting 」が初のクリスマスバージョンで12/1に開催

※第4回 Night Rider Meeting プレスリリースより

BMW Motorrad Japanは、ブランド体験型販売拠点「BMW Group Tokyo Bay」において、二輪車を愛する全てのライダーのための第5回カフェ・ミーティング・イベント「Christmas Night Rider Meeting 」を、12月1日(土)に開催する。

クリスマスにちなみ、純正ウェアなどの特別販売も実施

「Night Rider Meeting」は、ライダー同士が、ブランドや時間の制約から解放されて、自由な交流を自主的に育むことができる特別な場所であり、第5回目となる今回は、初のクリスマス・バージョンとして実施する。
カスタム車両をはじめとした自慢の愛車にまたがり、バイクのライトを輝かせた多くのライダーたちが夜の湾岸を彩りながら、一夜の交流を求めて、東京のみならず他県からも夜のお台場に集結する。

今回は通常のコンテンツに加えて、クリスマスにちなみBMW Motorrad純正ウェア類の特別販売を行う。また、これまでと同様に温かいコーヒーなどワンドリンクの無料提供や、新型モデルをいち早く体験できる「夜間試乗会」、来場二輪車両の中から最も注目を集めた車両をブランド問わず選出して表彰する「BEST NIGHT RIDER AWARD」を実施する。

Night Rider Meetingについて

より多様な二輪車の楽しみ方を提案することで、ロング・ツーリングやサーキット走行などとは違った二輪車文化の創出を目的に企画された「Night Rider Meeting」は、2017年12月の初開催から継続的に実施され、今回で5回目の開催となる。

毎回500名程が参加し、累計参加者数は2000名を突破するなど、首都圏近郊におけるライダーの交流の場として着実に定着してきている。

BMW Motorradオーナーに限らず誰でも参加可能である本イベントは、実際に、他ブランドのユーザーが参加者全体の約4割程度を占めている。
ブランドを超えた交流の場として、気軽にライディングを楽しむきっかけとなるよう、開催時間以外は制約が無い自由度の高いイベントとなっており、BMW Motorradは、参加者にコーヒーなどのワンドリンクを提供する以外は過度なサービスやセールスを行わず、参加者の自主的な交流を促し、「交流の場」「集まるきっかけ」の提供に注力することで、長期継続的にイベントを実施し、新たな文化として根付くことを目指している。

「Christmas Night Rider Meeting」開催概要

■日時
2018年12月1日(土)
19:00~21:00 (入場18:30~)

■会場
BMW Group Tokyo Bay
〒135-0064 東京都江東区青海2-2-15

*参加無料、事前申込みは不要です。当日直接会場にお越しください。
*ワンドリンクはメールマガジン登録をいただいたお客様に1杯無料で差し上げております。(当日イベント時のみ)
*当日は係員の誘導に従い、周囲の安全に配慮してください。
*近隣への配慮と夜間警備の都合上、時間厳守にご協力ください。21時30分にはゲートが閉鎖されます。

情報提供元 [ BMW Motorrad Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  2. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  3. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
  4. ドレミコレクションから、Z900RS用ローハンドルバー「Dコンチハンドル」が登場した。 ス…
ページ上部へ戻る