ブレンボが新型キャリパー「GP4-MS」とRCS CORSA CORTA ラジアルマスターシリンダー「17mm/15mmバージョン」を発表

※画像はイメージ。公式サイトのスクリーンショットです。

ブレンボは、新型キャリパー「GP4-MS」とRCS CORSA CORTAラジアルマスターシリンダーの「17mm/15mmバージョン」をEICMA 2018で発表した。

新型キャリパー「GP4-MS」は、ブレンボ製品の代表的存在、削り出し製法のモノブロックキャリパーの公道走行仕様。MotoGPのテクノロジーがいっそう身近なものになる。

RCS CORSA CORTAラジアルマスターシリンダーは、公道車用の、ブレンボ史上最も画期的なマスターシリンダー。今回は新たに「17mm/15mmバージョン」が加わった。

シリーズが広がったことで、マシンのブレーキ特性に合わせて最適なサイズのマスターシリンダー(15mm、17mm、19mm)が選べるため、どんなジャンルのバイクでもブレーキのコントロール性を格段に向上させ、乗り手にフィットする抜群の感触を堪能できるようになった。

以下プレスリリースより


新型キャリパー「GP4-MS」

MotoGP マシンのブレーキキャリパーを公道走行用に展開するなんて、なかなかできなかったことでした。これに挑むことを決断したブレンボは、EICMA(ミラノ国際モーターサイクルショー)2018 で、削り出し製法を採用したモノブロックキャリパーの公道走行仕様を初公開しました。

今回のこのGP4-MSキャリパーは、ブレーキシステムの開発・製造で世界をリードするブレンボが開発した最新の製品であり、今後の公道走行バイクにとって高性能の基準となるものです。サーキット走行愛好者はもちろん、愛車のキャリパーに最先端のクオリティを求めるすべてのライダーの皆さんのニーズに応えるため、MotoGP用に開発したモノブロック製法を採用したキャリパーが、GP4-MSとしてついに一般の市場に登場します。

30mm径のピストン4個を備えたこのGP4-MSキャリパーは、削り出し製法によるモノブロック設計、表面のニッケル仕上げ、トポロジー最適化をベースにした設計など、MotoGP で採用されているブレンボのキャリパーならではの特徴をすべて盛り込むことによって、世界最高峰のレースで採用されているキャリパーのレベルまで性能を引き上げ、これまでの公道走行用キャリパーの概念を一新する仕上がりになっています。

剛性の最適化と重量軽減をめざす今後のブレンボ・レーシングシリーズのスタイルがこのGP4-MSキャリパーにも反映されています。

インゴットからの削り出し製法

MotoGPやスーパーバイク世界選手権で採用されているブレンボ製のキャリパーと同様に、今回の新製品GP4-MSキャリパー(100mmピッチ)は、アルミニウムインゴットから機械加工で削り出す製法で成形されています。

鋳造製法によるブレーキパーツと比較すると、インゴットからの削り出し製法では、機械的特性に優れ、高温への耐性も高い素材を使用できるため、結果的にブレーキシステム全体の性能を向上させることができます。

モノブロック設計

これまでのGP4シリーズとは異なり、今回のGP4-MSキャリパーでは、機械加工削り出しにモノブロック設計技術を組み合わせました。つまり、素材に使用したのはアルミニウムのインゴットでした。これは今後の公道走行車用のキャリパーにとって新たな設計の選択肢となります。

トポロジー最適化

ブレンボは過去40年にわたりロードレース世界選手権の最上位クラスの優勝を支えてきました。その実績をベースにしたトポロジー最適化ソフトウェアをフル活用することで今回の機械加工を実現しています。

このソフトウェアによって、キャリパー本体の形状の最適化が可能になりました。すべての加工プロセスにおいて、剛性や軽量性の向上と高温時の変形に対する耐性の強化を図っています。

ニッケル仕上げ

今回のGP4-MSでは、表面をニッケルメッキで仕上げている点もブレンボ製レース車用キャリパーと同じです。見た目のスタイリッシュさはもちろん、厳格な機械加工公差を守れるため性能と操作性の精度が向上することが、ニッケルメッキ加工の利点です。

ピストン内部と異物混入防止用の2重のピストンシールを施してあるため、レース車仕様のキャリパーにはつきものの定期チェックを必要とせず、いつでも気軽に公道走行が楽しめます。GP4-MSキャリパーは、ブレンボが提供する公道走行仕様キャリパーの中で、最高の性能を発揮します。

GP4シリーズには、今回の GP4-MSモノブロックキャリパーのほかに、同じく削り出し製法によるレース車用のGP4-RRモノブロックキャリパーと、同製法のGP4-RXツーピースキャリパーがあります。

GP4-MSキットには、公道走行仕様・レース車用のいずれにも最適な高性能の焼結ブレーキパッドと、マウント用のパーツ類と説明書が含まれています。また、キットには、人目を引く熱変色性ステッカーも含まれています。これは、MotoGPで各セッション後にキャリパーの動作温度をチェックするために使うツールです。

GP4-MSキャリパーは、スーパーバイク選手権や Moto2で採用されているブレンボ・レーシング Z04ブレーキパッドもお使いいただけます。

RCS CORSA CORTA ラジアルマスターシリンダー「17mm/15mmバージョン」

ブレーキシステムの設計・開発・製造で世界をリードするブレンボは、現在市場で最も画期的な公道車用ラジアルマスターシリンダーとして人気のRCS CORSA CORTA ラジアルマスターシリンダーに、新たに17mm/15mmバージョンを加えることになりました。

RCS CORSA CORTAのシリーズが広がったことで、乗り手にフィットする抜群の感触をあらゆるジャンルのバイクで堪能できるようになりました。マシンのブレーキ特性に合わせて最適なサイズのマスターシリンダー(15mm、17mm、19mm)が選べるため、どんなジャンルのバイクでもブレーキのコントロール性を格段に向上させることができます。

バイクのブレーキシステムでは、制動力だけでなくブレーキレバーのコントロール性と感度も理想に近づけるには、マスターシリンダーのサイズが適切であることと、油圧のトルク比、つまりマスターシリンダーのピストン径とキャリパーのピストン径の関係がベストであることが必要です。

今回新製品が登場したことで、愛車のブレーキキャリパーのピストンサイズに応じて、キャリパー以外のブレーキパーツとサイズの相性がぴったりの RCS CORSA CORTA マスターシリンダーが選べます。

マスターシリンダーが大きすぎると、キャリパーのピストンに向けて押し出すブレーキフルードの量が多すぎて、ブレーキのコントロール性やレバーの感触が損なわれます。逆にマスターシリンダーのサイズが小さすぎると、十分な量のブレーキフルードを押し出せず、本来の制動力が存分に発揮されません。

17mmバージョンは、30mm径ピストンのブレーキキャリパーを使用している数多くの車種、例えばドゥカティのパニガーレやモンスター1200、カワサキのH2や ZX10R、ヤマハのR1や R6、KTMスーパーデューク、MVアグスタ F4RRなどに最もフィットするように設計されています。ブレンボM50キャリパーをはじめとする30mm径ピストンのキャリパーと組み合わせることで、最高のパフォーマンスと感触が得られます。

15mmバージョンは、シングルディスクはもちろん、ダブルディスクでフローティングキャリパーを使用するマシンで最高の性能を発揮するように設計されています。ドゥカティのスクランブラー、KTMのデューク、カワサキのER-6NやZ750、ヤマハのMT-03、トライアンフのボンネビルT100など、数多くのモタードバイク、ネイキッドバイクに最適です。また、フロントキャリパーの数を問わずピストン数が合計4ポットまでのあらゆるスクーターにも使用できます。

19mmバージョンは、ピストン径が34mmまたは32mmのブレーキキャリパーを使用しているマシン、例えばホンダの CBR1000、ドゥカティの1098/1198、BMWのS1000RR、トライアンフのスピードトリプル、ヤマハのFZ9、スズキのGSX-R 1000、カワサキのZ1000などに最適なラジアルマスターシリンダーです。

17mmバージョンも15mmバージョンも、19mmバージョンと比較して機能性は全く変わらず、19mmバージョンと同様に6種類の設定から好みのセッティングの選択が可能です。

ブレンボのRCS(レシオクリックシステム)では、ブレーキが効くポイントやレバーレシオの切り替えが可能で、走行スタイルや周囲と路面の状況に応じてブレーキパフォーマンスを変えることができます。この切り替えは、マスターシリンダーの上部にあるアジャスターを使用します。

レバーの前面のアジャスターをドライバーで180度回します。カム機構の働きで、マスターシリンダーのプッシュロッドとの接点と支点の距離が2mm増減します(赤は18mm、黒は20mmを示します)。これによって、パワーの総量はそのままに、制動力の配分をコントロールすることができます。

改良をめざすブレンボの研究努力が誕生させたこのマスターシリンダーには、ブレーキシステムのパフォーマンスをさらに向上させるための3種類のモードが搭載されています。この3種類のモード(R:レースモード、S:スポーツモード、N:ノーマルモード)に18mmと20mmのレバーレシオの切り替えを加えて、合計6種類の組み合わせから好みのセッティングが選択できます。

情報提供元 [ Brembo ]

▼関連記事まとめ

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※第4回 Night Rider Meeting プレスリリースより BMW Motorr…
  2. ▲BRUTALE 800 RR PIRELLI MVアグスタは、11月10日(土)「BRUTA…
  3. ▲GTS Super 300 Notte 『夜(Notte)』をイメージさせるエレガント&ワイ…
  4. ハーレーダビッドソンは、全国の正規ディーラー*1でメンテナンス・パック プレゼントキャンペー…
ページ上部へ戻る