カワサキ2018新型Z650の試乗インプレッション

長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を襲名した。ニンジャ650のネイキッド版、その走りやいかに。 
※ヤングマシン2018年9月号(7月24日発売)より

【〇】従順なエンジン特性

649㏄の水冷パラツインを搭載するER-6nがメインフレームを一新。特徴的だったリヤサス(リンクレスのオフセットレイダウン)はリンク付きのホリゾンタルバックとなり、車重は19kg(!)もダウンした。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 皆さんの「欲しいバイク」を集めてみました ウェビックユーザーから集めた「2019年こそ欲し…
  2. ▲Ninja H2 SX SE+ ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。 ※当モ…
  3. ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。 ※当モデルはABS装着車です。 …
  4. ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。 ※当モデルはABS装着車です。 …
ページ上部へ戻る