【動画】ホンダN-VANの荷室スペースをスバル サンバーと比較

バイクも積めると評判のホンダN-VAN。これまでに、まず原付2種を積載し、その次はより難易度の高い大型バイクや250アドベンチャーの積載をテストしてきた。

今回は、ヤングマシン11月号(9月22日発売)のタッチ&トライ取材に動画も同行。最強の軽トランポとの呼び声が高いスバル旧サンバーとの荷室スペースの比較やより実践的なバイク積載取材の様子を撮影した。

N-VANの強みは低床と助手席のダイブダウン

助手席を生かした状態での荷室スペースは、サンバーが約2mを確保しているのに対しN-VANは約1.5m。この状態でのトランポ性能はサンバーの圧勝となる。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る