性能を体感するチャンス!キムコ、「テストライド・キャンペーン」を実施 新たに2車種追加

キムコジャパンは、実車を試乗し性能を体感できる「TEST RIDE CAMPAIGN」に、新たに「G-Dink250i」「RacingS150」の2機種を加え引き続き実施する。

「AK550」と今回新たに加わった「Racing S150」では、新しい「noodoeナビゲーション」を体験できる。
キャンペーンは10月1日より始まっており、終了時期は未定となっている。

以下公式サイトより


KYMCO TEST RIDE CAMPAIGN

■申込方法
試乗をご希望される場合は最寄りのKYMCO正規販売店にてお申し込みください。

■キャンペーン期間
2018年10月1日~終了時期未定

※ 北海道、沖縄を除くKYMCO正規販売店にてテストライドの受付が可能となりますが、「AK550」のみ全モデル取扱店のみでの受付となります。なお、250cc以下取扱店では「AK550」のテストライドの受付ができませんので、ご了承ください。
※ お申し込みいただけるのは、「Racing S150」「G-Dink250i」に関しましては普通自動二輪免許(AT 限定含む)を、「AK550」につきましては大型自動二輪免許(AT限定含む)をお持ちの満20歳以上の方に限らせていただきます。
※ お申し込みの際には個人情報の他、免許証番号をご記入いただく事になりますので、ご了承ください。
※ 本キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

待望のnoodoeナビゲーション登場

noodoeナビゲーションは、ライダーの安全な走行に最大限配慮し設計された、世界初のライダー中心型ナビゲーションシステムです。
KYMCO noodoeのすべてのオーナーは、noodoeアプリケーションをハードウェアの更新をすることなく、スマートフォンから簡単にアップデートすることで、noodoeナビゲーションを利用することが可能です。

→全文を読む

情報提供元 [ キムコジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハのフラッグシップLMW・ナイケン。これまでヤングマシンで行ってきた徹底テストでその…
  2. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  4. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
ページ上部へ戻る