ピアッジオ、MotoGP日本グランプリでApriliaライダーサイン会・車両展示を開催

▲公式サイト発表ページのスクリーンショット

アレイシ・エスパルガロ、スコット・レディングが参加

ピアッジオグループジャパンは、10月19日~21日にツインリンクもてぎで開催されるMotoGP日本グランプリで、Apriliaライダーのサイン会や車両展示を行う。

サイン会には、アレイシ・エスパルガロ、スコット・レディングが参加。車両展示ではAprilia RSV4 RF、Tuono V4 1100 Factory、RX 125、Moto Guzzi V7 III Racerが登場。その他、オフィシャルグッズ販売や、メルマガ登録者へのステッカープレゼントも行われる。

→その他詳細(公式サイト)

情報提供元 [ Piaggio ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ナイトロンジャパンは、大人気モデルのZ900RSに、カフェレーサースタイルを取り込んだ「Z9…
  2. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  3. NEXCO東日本北海道支社は、北海道胆振東部地震からの観光復興応援として、より多くの人がお得…
  4. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
ページ上部へ戻る