今週の愛車ピックアップ あの町道や村道はどこいくのだろう[セロー225WE]

YAMAHA セロー225WE (223 cc)
オーナー:バンバンさん

今回は、最近登録されたMyバイクの中から、”バンバンさん”の「セロー225WE」をご紹介します。
セローは、言わずと知れたヤマハのトレールバイクですが、現行の250になる前にラインナップされていたのが225シリーズです。

生産終了になってから14年も経つのに、セロー225を見掛ける機会ってけっこう多くありませんか?
特にエンデューロなども含む”本格的なオフロードの現場”では、セロー250よりも多く見かけます。

「なんで最新の250じゃなくて、古い225も人気なの?」という当然の疑問を抱きます。
そのヒントが”バンバンさん”のコメントにあったのですが、”1stギアが極低速に振ってある”ので急勾配でも半クラをあてずに登ってくれる。250に比べて足つきが良く、悪路での転倒を減らしてくれる。という2点が大きいようです。悪路では”足つき”の良さが安心感に直結しますし、Uターンがしやすいのも強い味方なんですね!

”バンバンさん”のコメントで鳥肌が立ったのが、購入動機・用途の「あの道はどこへ続くのだろう?に応えてくれるバイクとしてセロー225を選んだ」という内容です。なんとも言えない浪漫を感じました。

みなさんもバイクで冒険に出掛けてみませんか?

※林道は、できれば2名以上でマナーを守って走りましょう。

>>Webikeコミュニティで「バンバン」さんのバイク詳細情報をみる

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【SEROW225WE:オススメ関連情報】
SEROW225WE 関連情報を見る
SEROW225WE 新車・中古バイクを見る
SEROW225WE オーナーレビューを見る

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハのフラッグシップLMW・ナイケン。これまでヤングマシンで行ってきた徹底テストでその…
  2. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  4. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
ページ上部へ戻る