鈴鹿サーキット、来年3月に国際レーシングコースを眺める絶景スポット「COURSE VIEW TERRACE」が新登場

※画像は全てイメージ

鈴鹿サーキットは、国際レーシングコースの北西側“最終コーナー”に、絶景を眺めながら軽食とともにレース観戦楽める観客席「COURSE VIEW TERRACE」が2019年3月に登場すると発表した。

このテラスには、ファミリーやグループで快適にレースを観戦できるスタンド「R-BOX」をはじめ、レース状況を確認することができる専用アプリの導入や、絶景を眺めながらマルゲリータやイタリアンジェラートなどのフードメニューを提供する「COURSE SIDE PIZZERIA -GRANVIEW-」をオープンする。イベント非開催日でも絶景を眺めながら食事を楽しめる。

以下リリースより

COURSE VIEW TERRACE

■ファミリーやグループで観戦できるプライベートスペース
“R-BOX(アールボックス)”

国際レーシングコースの最終コーナーにあるスタンド「R席」の最上段に、四方が区画された屋根付きのスペースで最大4~6名までご利用いただける観戦席が誕生します。
コンセントやWi-Fiを無料でご利用いただけるほか、レース状況をお客様のスマートフォンやタブレット端末で確認することができる専用アプリを導入し、レース中のマシンの順位やタイム差、走行している映像をリアルタイムで確認することができます。
ご家族やグループと一緒に、感動や喜びを共有できるこの空間でモータースポーツ観戦をお楽しみいただけます。

定員:最大4名~6名
設備:100V電源、FREE Wi-Fi
座席数:24区画120席(4名席:12区画48席、6名席:12区画72席)

■華やかなモータースポーツの世界観に包まれる
“COURSE SIDE PIZZERIA -GRAN VIEW-”

「COURSE VIEW TERRACE」の一角に、モータースポーツの本場ヨーロッパを彷彿させるピッツェリア「COURSE SIDE PIZZERIA –GRAN VIEW-」がオープンします。
本店では、サッコロッソ小麦粉やモッツァレッラチーズなど、イタリア産の食材を使用したピザや、エスプレッソを中心とした豆に拘ったオリジナルコーヒー、伊勢茶などの三重県産の食材を使用したイタリアンジェラートをお召し上がりいただけます。
木材を随所に取り入れつつもモダンなインテリアの店内では、モータースポーツの名シーンがモニターで流れ、屋外のテラス席では「インフィニティプール」の前にローチェアが国際レーシングコースに向けて設置され、コースを走るマシン越しに伊勢湾を眺めながら贅沢なひと時をお過ごしいただけます。

総座席数:約90席
メインメニュー:ピザ、イタリアンジェラート、ドリンク、など

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲N-VAN +STYLE FUN(エクステリア:ガーデングリーン・メタリック) Hondaの…
  2. コンセプトKXの発表でも大きな話題となったロイヤルエンフィールドから、270度クランク採用の…
  3. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  4. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
ページ上部へ戻る