岡崎静夏が日本グランプリMoto3クラスにワイルドカード参戦

2度めのワイルドカード参戦

10月19日(金)~21日(日)に栃木県・ツインリンクもてぎで開催される2018 FIM MotoGPTM世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL日本グランプリMoto3TMクラスに、岡崎静夏がワイルドカード参戦することが決定した。

Moto3TMクラスには、当初、暫定ランキングトップを走る岡谷雄太が申請していたが、体制が整わないことを理由に辞退。これにより岡崎静夏に権利がまわることになった。

岡崎静夏にとって、日本グランプリへのワイルドカード参戦は2度目となる。

→全文を読む

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハのフラッグシップLMW・ナイケン。これまでヤングマシンで行ってきた徹底テストでその…
  2. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  4. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
ページ上部へ戻る