【鈴鹿8耐レビュー】ペドロサが鍵?! 今から来年のドリームチーム結成が楽しみ

鈴鹿8耐が終わり、すでに2週間以上経ってしまい、今さら感がありますが、ちょっと振り返りをお届けいたします。

見ごたえ十分のヤマハvsカワサキ

2018年もYAMAHA FACTORY RACING TEAMが強かったですね。土曜日のフリー走行開始直後にエース中須賀克行が転倒し、右肩を痛めてしまい、本番を走ることはありませんでしたが、アレックス・ローズとマイケル・ファン・デル・マークの2人で走り切り見事4連覇を達成しました。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. NEXCO中日本 東京支社および名古屋支社は、E1 東名高速道路全線開通50周年を記念して、…
  2. インディアンモーターサイクルは、 5月4日(土)に熊本県・三愛レストハウスで開催される「Lo…
  3. トライアンフのモダンクラシックシリーズの中で、ベーシックモデルと位置付けられる2台が、初のモ…
  4. 初開催の地で野崎・黒山・小川を中心に接戦を展開 日本モーターサイクルスポーツ協会(MF…
ページ上部へ戻る