「インディアン/ヴィクトリー オーナーズミーティング2018」が10/7に大阪市夢洲特設会場で開催

インディアンは、10月6日(土)~10月8日(月)に大阪市夢洲特設会場に行われる「第26回 バイブスミーティング」内にて、10月7日(日)に「インディアン/ヴィクトリー オーナーズミーティング2018」を開催する。

当日は、最新の2019年モデルの展示、食事をとりながらの親睦会などが予定されている。参加者には記念品も贈呈される。

オーナーは事前申し込みで無料招待され、会場内で6日・7日の2日間にわたりキャンプ泊が可能。申込締切は9月20日(木)。
オーナーでない人は別途チケットの購入が必要となり、当日会場で購入できる。

※日本への車両到着が遅れる場合は、予定が変更になる場合があります。

以下公式サイトより


インディアン/ヴィクトリー オーナーズミーティング2018

【開催日時】
10月7日(日)11:00~13:00
※上記時間をコアタイムにお集まりいただき、食事をとりながら親睦会を行いたいと思います。

【開催場所】
大阪市 夢洲(大阪市此花区夢洲東1丁目)

【参加費用】
正規販売店よりインディアンモーターサイクルの車両ご購入のお客様は、参加費3,000円のところを無料ご招待 +10月7日(日)昼食付
※上記以外のお客様もご参加可能ですが、別途チケットのご購入が必要となります。チケット(3,000円)は、当日会場でご購入可能です。

【無料ご招待 申し込み方法】
下記、参加申し込みサイトに必要事項をご記入の上、お申込ください
>>https://goo.gl/forms/5yEjl1ZKwg1lgE4y2
※申込締切 9月20日(木)

<参加特典>
・オーナースミーティング 参加記念品をプレゼント
・最新の2019モデル、一般初公開を開催 最新情報をお届け
・2019モデル+VIBES FOX 撮影会を開催予定
・期間中のホスピタリティスペース優先使用(ドリンクフリー)

<ご宿泊>
・無料ご招待には、VIBESミーティング会期中のキャンプ泊も含まれております。
・ホテル泊ご希望の方は、宿泊料有償ではありますが、旅行会社による近隣ホテルの斡旋も可能です。(※お申し込み期限がございます、ご注意ください)
・ご宿泊お申し込みは、「申し込みフォーム」の宿泊欄に、ご希望方法をご記載ください。

→全文を読む

情報提供元 [ Indian Motorcycle ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る