全日本ロードレース選手権第8戦が、9/29・30に岡山県の岡山国際サーキットで開催

最終戦を前に、タイトルを決定づける重要なレース

全日本ロードレース選手権第8戦が、岡山県の岡山国際サーキットで9月29日(土)、30日(日)に開催される。2018シーズンは、この大会を含めて2大会を残すのみ。いよいよ大詰めを迎える。

最高峰クラスJSB1000クラスではヤマハの中須賀克行が圧倒的な速さを見せている今シーズン。昨年タイトルを取り逃した悔しさをバネに、8回目のチャンピオン獲得に向けて着々とポイントを伸ばしている。前戦の九州大会を終えて44点もの大量リードを持って岡山大会に臨む。

一方、ランキング2位につけるホンダの高橋巧は、意地でも1勝を挙げたいところ。今季復活したホンダ国内ファクトリーチームのライダーとして、勝利を狙い全力で臨むだろう。

J-GP2クラスでは、岩戸亮介、作本輝介と二人の若手が才能を開花させ、毎戦見事な走りを見せている。特にベテラン関口太郎との駆け引きは見物だ。さらにST600クラスではベテラン小山知良と若手の岡本裕生が同ポイントで並んでいる。タイトル争いのターニングポイントとなる岡山ラウンドでは、さらにハイレベルな戦いが期待される。また、J-GP3クラスでも若手の岡谷雄太と中島元気が同ポイントで岡山大会に臨む。

以下プレスリリースより


開催要項

■大会名称

2018 MFJ 全日本ロードレース選手権 第8 戦 スーパーバイクレースin 岡山

■主催

株式会社 岡山国際サーキット、一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会

■後援

スポーツ庁、観光庁、岡山県、美作市、岡山県観光連盟、美作国観光連盟、岡山県経済団体連絡協議会、岡山県商工会議所連合会、岡山県経営者協会、一般社団法人岡山経済同友会、岡山県中小企業団体中央会、岡山県商工会連合会、山陽新聞社

■公認

一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■開催日程

2018年9月29(土)・30(日)

■開催クラス

JSB1000 / J-GP2 / ST600 / J-GP3(併催/MFJカップJP250、King of EURO FIGHTER)

■会場

岡山国際サーキット(岡山県美作市滝宮 1210)

■入場料

※中学生以下は保護者同伴の場合に限り入場無料
<前売り観戦券>
土日有効共通4,320円、土曜日3,240円、日曜日4,320円

<当日観戦券>
土曜日4,000円、日曜日5,400円

<JR吉永駅⇔サーキット日曜シャトルバス利用券付 土日観戦券(枚数限定)>
5,940円(土日入場可、前売販売のみ、本券が無い場合はJR吉永駅⇔サーキットシャトルバスのご利用はできません。シャトルバスは日曜日のみの運行です)

<ピットラウンジパス(公式webサイトでの枚数限定前売販売のみ、土日通し)>
大人・中学生以上17,280円(観戦券・駐車パス・グリッドパス・パドックパス・公式プログラム・ドリンク・昼食=日曜日のみ・専用観戦ルーム等を含む)
小学生11,880円(駐車パスス&公式プログラムは付きません)

<パドックパス>
土日通し前売4,320円、土曜日当日2,200円、日曜日当日6,500円(大会1週間前9/23 までの販売。発券手数料はお客様負担。小学生以下無料。ピットウォーク可)

<ピットウォークパス(小学生以下無料)>
日曜日当日のみ2,200円
※土曜日のピットウォークはパドックパスで入場可

■駐車料金(当日販売のみ)

4輪(土曜日・日曜日)1,650円、2輪(土曜日・日曜日) 1,000円
※小型~大型自動二輪車でご来場のお客様は、土・日各日レース終了後に行われるサーキットクルージングに無料で参加可能です。

■前売券販売所

岡山国際サーキットホームページ(PC&モバイル)
ローソンチケット L コード:土日有効共通前売観戦券 69463
JR吉永駅⇔サーキットシャトルバス利用券付観戦券 69466
土曜日前売観戦券 69464
日曜日前売観戦券 69465
土日パドックパス 69467

■問い合わせ

岡山国際サーキット TEL.0868-74-3311

→特設ページ(岡山国際サーキット)

情報提供元 [ MFJ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  2. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  3. SHOEIは、「Z7」ヘルメットのニューグラフィックモデルを12月に受注限定で発売することを…
  4. ’04年にZ750がデビュー。’13年にZ800へと進化したZシリーズのミドルモデルが、昨年…
ページ上部へ戻る