日本人ライダーも参加!ヤマハとロッシの「VR46 Riders Academy」が第6回「The Master Camp」を開催

6回目となる今回はアジアのライダーを選抜

ヤマハ発動機は、バレンティーノ・ロッシ選手が主宰する「VR46 Riders Academy」とともに若手ライダーの発掘・育成を担う「Yamaha | VR46 Riders Academy」のトレーニングプログラム「The Master Camp」を、2018年9月12~16日の期間で開催する。

6回目となる今回はアジアのライダーを選抜。マレーシア(2名)、インドネシア、日本から、アジアロードレース選手権やローカルレースに参戦する4名が参加する。

ライダーたちはこれまでと同様、イタリアに滞在し、「モーター・ランチ」や「ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ」などで、「VR46 Riders Academy」のスタッフやMoto2、Moto3に参戦するライダーの指導を受けながらトレーニングに臨む。

以下プレスリリースより


当社は世界へ羽ばたくライダーの発掘・育成を目的に、2015年よりステップアップのための環境整備を進めてきました。「Yamaha | VR46 Riders Academy」は、その一環として2016年に導入。グローバルにライダーを選抜し、ここまでオーストラリア、ブラジル、カナダ、フィンランド、フランス、インドネシア、イタリア、日本、マレーシア、オランダ、タイ、ウクライナ、アメリカという計13ヵ国から、YZF-R25やR3などを使ったレースで活躍する10代の若者を中心に、のべ28人が参加してきました。

また過去に「The Master Camp」に参加したライダーでは、アピワット・ウォンタナノン選手(タイ)が、2017-2018年と「Yamaha VR46 Master Camp Team」から、CEVジュニア世界選手権Moto3にフル参戦しているほか、ガラン・ヘンドラ・プラタマ選手(インドネシア)が、スーパースポーツ300世界選手権にフル参戦。アルフォンソ・コッポラ選手(イタリア)が、今年からスーパースポーツ世界選手権へステップアップするなど、その成果が確実に現れています。

第6回「The Master Camp」参加ライダー

ムハマッド・アイマン・ビン・タヒルディン

Muhammad Aiman Bin Tahiruddin

■国籍
マレーシア/16歳(2001年生まれ)

■主な成績
2018年
Malaysian Superbike Championship Open 250cc ランキング3位(第2戦終了時)
PETRONAS AAM Malaysian Cub Prix CP150 ランキング19位(第5戦終了時)
2017年
Malaysian Superbike Championship Open 250cc チャンピオン
PETRONAS AAM Malaysian Cub Prix WIRA チャンピオン

ナジル・イザ・ビン・ムハマッド・バハウディン

Nazirul Izzat Bin Muhammad Bahauddin

■国籍
マレーシア/18歳(2000年生まれ)

■主な成績
2018年
PETRONAS AAM Malaysian Cub Prix CP115 ランキング6位(第5戦終了時)
2017年
PETRONAS AAM Malaysian Cub Prix CP115 ランキング5位

ムハマッド・ファエロズィ・トレクォットゥラ

Muhammad Faerozi Toreqottullah

■国籍
インドネシア/15歳(2002年生まれ)

■主な成績
2018年
アジアロードレース選手権 AP250 ランキング15位(第4戦終了時)
2017年
Indospeed Race Series Sport 250 第4戦:10位/第5戦:7位

横山 尚太

Shota Yokoyama

■国籍
日本/16歳(2001年生まれ)

■主な成績
2018年
MFJ CUP JP250 ナショナル ランキング3位(第4戦終了時)
2017年
MFJ CUP JP250 ナショナル ランキング15位

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  2. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  3. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
  4. ドレミコレクションから、Z900RS用ローハンドルバー「Dコンチハンドル」が登場した。 ス…
ページ上部へ戻る