【新製品】音声操作も可能!最先端のメッシュ通信システム「CARDO PACKTALK SLIM」が国内販売開始

他のBluetoothヘッドセットの追随を許さない風切音の少なさ

オートバイ製品を提供する岡田商事は、2018年9月より、Cardo Systems社の「PACKTALK SLIM」を日本国内で販売開始した。独自のメッシュ通信システムを採用し、ヘルメットへの張り出しを押さえた革新的な製品だ。

PACKTALK SLIMが採用する最先端の第三世代のメッシュシステムは、これまで誰も実現しえなかった「人数が多くなればなるほど繋がりが強くなる」限りなくストレスフリーな通話体験をライダーに提供。さらに、従来のBluetoothインカムにありがちなペアリングの手間を劇的に軽減し、これまでにない簡単・快適・上質なマスツーリングを実現する。

また、ボタンを操作しなくても「ヘイ、カルド」と話しかけるだけで音声での基本操作が可能。よりライディングに集中して安全な操作を可能とする。コントローラー部分の厚さはわずか6.5mm。優れた空力設計により、他のBluetoothヘッドセットの追随を許さない風切音の少なさが快適性・安全性を高めている。

専用アプリ「Cardo Connect」では、PACKTALK SLIMを直感かつ簡単に制御・設定可能に。IP67取得で防水・防塵にも安心だ。

180910_16▲専用アプリ「Cardo Connect」

PACKTALK SLIM

価格

シングル 40,000円(税別)
デュオ 76,000円(税別)

販売チャネル

全国の取扱店およびCardoプロショップにて販売

発売時期

シングルは9月7日全国一斉発売
デュオは10月予定

※Cardo Systems社は、米国ペンシルベニア州ピッツバーグに本社を置くワイヤレス通信システムのマーケットリーダーで、2004年に世界初のライダー用インターコム製品である「スカラライダー」シリーズを発売以来、常にマーケットに技術革新を起こし続けている。 HP: http://www.cardosystems.jp/

情報提供元 [ 岡田商事 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る