【新車】カワサキ、「ニンジャ400」2019年モデルを発表 カラーとグラフィックを変更し10/1に発売

カワサキモータースジャパンは、ハイパフォーマンススポーツモデル「Ninja 400」「Ninja 400 KRT EDITION」の2019年モデルを10月1日(月)に発売することを発表した。
主な変更点はカラー&グラフィックのみでスペックに変更は無い。

今回新たにエボニー×メタリックマグネティックダークグレー、キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレーの2色が登場した。

Ninja 400 KRT EDITIONはカワサキ・レーシング・チーム(KRT)がレースで使用しているマシンのカラーリングを模したレーシーなデザインのモデル。主な変更点はない。

Ninja 400

メーカー希望小売価格:716,040円(税込)

エボニー×メタリックマグネティックダークグレー

キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレー

Ninja 400 KRT EDITION

メーカー希望小売価格:710,640円(税込)

ライムグリーン×エボニー

→公式サイト 詳細ページ

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  2. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  3. SHOEIは、「Z7」ヘルメットのニューグラフィックモデルを12月に受注限定で発売することを…
  4. ’04年にZ750がデビュー。’13年にZ800へと進化したZシリーズのミドルモデルが、昨年…
ページ上部へ戻る