【新車】カワサキ、「ニンジャ400」2019年モデルを発表 カラーとグラフィックを変更し10/1に発売

カワサキモータースジャパンは、ハイパフォーマンススポーツモデル「Ninja 400」「Ninja 400 KRT EDITION」の2019年モデルを10月1日(月)に発売することを発表した。
主な変更点はカラー&グラフィックのみでスペックに変更は無い。

今回新たにエボニー×メタリックマグネティックダークグレー、キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレーの2色が登場した。

Ninja 400 KRT EDITIONはカワサキ・レーシング・チーム(KRT)がレースで使用しているマシンのカラーリングを模したレーシーなデザインのモデル。主な変更点はない。

Ninja 400

メーカー希望小売価格:716,040円(税込)

エボニー×メタリックマグネティックダークグレー

キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレー

Ninja 400 KRT EDITION

メーカー希望小売価格:710,640円(税込)

ライムグリーン×エボニー

→公式サイト 詳細ページ

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  2. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  3. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
ページ上部へ戻る