13ブランドが集結!「輸入バイク展示・即売会2018」が9/1・2に広島産業会館で開催

13ブランド130台が出展

世界の輸入車が一堂に集う特別イベント「輸入バイク展示・即売会2018」が9月1日(土)・2日(日)に広島県立広島産業会館で開催される。

当日は、中四国地方唯一のインディアン正規販売店「ビッグバイク岩国」も出展。スカウトボバー、スカウト、チーフテンなど、人気モデルの比較もでき、即売会だけのお得な情報も用意される予定だ。

このイベントでは他にも、全6社7ディーラーから、トライアンフ、ベスパ、ドゥカティ、MVアグスタ、SWM、KTM、ロイヤルエンフィールド、ノートン、モトモリーニ、AJP、ハーレーダビッドソン、BMW Motrradの合計13ブランド130台が出展される。

「輸入バイク展示・即売会2018」開催概要

開催日時

9月1日(土)・2日(日)
10:00~17:00

会場

広島県立広島産業会館 東展示館
(広島市南区比治山本町12-18)

→その他詳細:「ビッグバイク岩国」

情報提供元 [ ホワイトハウスオートモービル ]

参考:【インディアンSCOUT 試乗インプレ】
構えずに乗ることができるアメリカンクルーザー

Webikeスタッフが気になる車両を徹底インプレ!
実際に試乗したインプレッションはもちろん、車両サイズや重量、スタイリングから細部の仕様までをピックアップ。”ジブン目線”で熱く語ります!

→「インディアンSCOUT」試乗インプレはこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  2. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  3. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  4. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
ページ上部へ戻る