カワサキZ900RS vs Z900RS CAFE(Z900RSカフェ)比較試乗インプレッション

人気のZ900RSに、待望のCAFEも国内販売開始。買うとしたら王道スタイルのSTDがいいか、それともレーシーなZ900RS CAFE(カフェ)がいいか。どちらを選べばいいか悩ましいところ。そこで丸山浩が2台を高速道路・ワインディング・市街地の3テージで違いを探ってみた。 ※ヤングマシン2018年5月号(3月24日発売)より

【高速道路】一般的にはカウルのあるカフェが有利だ

往年のZ1イメージを持つスタンダードのZ900RS。そして今回登場した派生モデルのZ900RS CAFE(カフェ)。この2台はエンジン自体のスペックは同一で、ギヤ比も変わらない。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る