ブレンボ製リヤブレーキ・キャリパー(後付け部品)に装着されているブレーキパッドに自主改善 バックプレートから剥離するおそれ

※参考画像

ブレンボ・ジャパンから後付け部品として販売された「ブレンボ製オートバイ用リヤブレーキ・キャリパーに装着されているブレーキパッド」において、不具合があることが判明したため、自主改善が実施される。

ブレーキパッドにおいて熱処理加工が不適切なため、ライニングとバックプレートの接着が不十分なものがある。そのため、制動時等にライニングがバックプレートから剥離し、ブレーキ性能が損なわれるおそれがある。

ブレンボ・ジャパンは、全車両のリヤブレーキ・キャリパーを点検し、ロットNo.「672」のブレーキパッドが装着されている場合、ブレーキパッドを良品に交換する。

該当商品をウェビックでご購入済みのお客様につきましては、ウェビック カスタマーセンターより順次メール案内を送信いたします。

メールアドレスを変更されている場合は、登録メールアドレスの更新をお願いいたします。

→【会員登録内容確認・変更
→【会員ID・会員パスワード問合せ

以下、国土交通省プレスリリースより


株式会社ブレンボ・ジャパンによる自主改善の実施について

■自主改善開始日

平成30年8月17日(金)

■不具合の内容

後付け部品として販売したオートバイ用リヤブレーキ・キャリパーに装着されているブレーキパッドにおいて、熱処理加工が不適切なため、ライニングとバックプレートの接着が不十分なものがある。そのため、制動時等にライニングがバックプレートから剥離し、ブレーキ性能が損なわれるおそれがある。

■自主改善の内容

全車両、リヤブレーキ・キャリパーを点検し、ロットNo.「672」のブレーキパッドが装着されている場合は、ブレーキパッドを良品に交換する。

■不具合件数

1件

■事故の有無

■自動車使用者等に周知させるための措置

代理店・販売店を通じて使用者が判明したものは、電話、メール等で通知する。

■対象の製品名

ブレンボ製リヤブレーキ・キャリパー
・Rear CNC Caliper Kit 2P ハードアナダイズド
・Rear CNC Caliper Kit 2P ブラックアルマイト
・Rear CNC Caliper Kit 2P ニッケルコーティング
・P2 32 Cast Rear Caliper ゴールド
・P2 34 Cast Rear Caliper ゴールド
・P2 34 Super Sports Cast Rear Caliper チタニウムカラー

■部品番号

・120.A441.10
・120.A441.30
・120.A441.40
・20.B851.11
・20.B852.10
・20.B852.70

■自主改善対象部品の出荷時期

2017年12月~2018年8月に販売した上記製品(ブレーキパッドが各2個ずつ装着。)

■自主改善対象数

合計248個

■問い合わせ先

株式会社ブレンボ・ジャパン 担当:二木
Tel: 03-3726-9185
受付時間: 月曜日~金曜日 9:00~17:30 (12:00~13:00 除く)(祝日 除く)

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

編集部おすすめ

  1. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  2. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  3. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  4. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
ページ上部へ戻る