2018新型YZF-R1M新旧比較試乗インプレッション

2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだが、さらに磨きをかけるべくモデルチェンジを受けた。丸山浩が新旧モデル乗り比べで中身をチェックだ。※ヤングマシン2018年7月号(5月24日発売)より

外観では見分けが付かないその違いは一体どこに?

セカンダリーロード最速からサーキット至上主義に生まれ変わってから早4年目。続々登場する新型ライバルを迎撃すべく、R1Mは’18でモデルチェンジを受けることとなった。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【GPX DEMON150GR】 ディテール&試乗インプレッション ”GPX”というバイ…
  2. ドゥカティは、新型となる「Diavel 1260」を発表した。日本での発売は6月が予定されて…
  3. ■大会名:2019筑波ロードレース選手権シリーズ第1戦 ■開催日:2019年3月9日(土)…
  4. 岡田商事は、3月22日(金)から開催される「第46回 東京モーターサイクルショー」の出展概要…
ページ上部へ戻る