【新車】トライアンフ「STREET TRIPLE RS」に新色「マットジェットブラック」が追加発売

トライアンフ史上最高にパワフルなモデルに新色登場

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、2017年の発売以来人気を博しているストリートトリプルRSの2019年モデルに、新色「マットジェットブラック」を導入したことを発表した。希望小売価格は1,437,000円(税込)。

2019年よりMoto2TMへのエンジン供給のベースとなる、トライアンフ765ccトリプルエンジンは、StreetTriple史上最強のエンジン。最高出力は先代より16%向上し、11,700rpmで123PS、最大トルクは13%向上し、10,800rpmで77Nmを発生する。

ストリートトリプルRSは、史上最高にパワフルで俊敏、直感的なパフォーマンスを誇るストリートバイクだ。

Street Triple RS 新色:マットジェットブラック

情報提供元 [ Triumph Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. カワサキモータースジャパンは、軽量さとパワフルさを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシン「Z…
  2. カワサキモータースジャパンは、Zシリーズに本格的スーパーネイキッドマシン「Z400」が新たに…
  3. 2018年7月16日と9月24日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館…
  4. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、カスタムビルダーパー…
ページ上部へ戻る