F.C.C. TSR Honda Franceが「2018/2019 FIM世界耐久選手権」参戦体制を発表

常にチャレンジャーとして新しいシーズンに臨む

F.C.C.TSR Honda Franceは、2018/2019 FIM 世界耐久選手権(EWC)への参戦体制を発表した。

2017/2018のシリーズ最終戦「鈴鹿8時間耐久ロードレース」において、ライバルの追撃を振り切り、日本チームとして初めてEWCのチャンピオンに輝いたF.C.C. TSR Honda Franceは、並行して準備を進め、次のシーズンに向けての体制を整えていた。

EWCにおいて初めてナンバー「1」を掲げ、ディフェンディングチャンピオンとしてシーズンに臨むことになるが、それに驕ることなく、常にチャレンジャーとして、各レースを着実に闘い抜く姿勢で臨む。

開幕戦は、第82回ボルドール24時間耐久ロードレース。F.C.C. TSR Honda Franceの新たなシーズンに注目が集まる。

以下プレスリリースより


2018/2019 EWC 参戦概要・開催日程

●チーム

F.C.C. TSR Honda France

●チーム総監督

藤井正和

●マシン

#1 Honda CBR1000RR SP2(EWC耐久仕様)

●ライダー

Josh Hook/Freddy Foray/Mike Di Meglio

●レース日程(暫定)

第1戦 2018年9月15日-16日
「ボルドール24時間耐久レース」 (フランス)

第2戦 2019年4月20日-21日
「ル・マン24時間耐久レース」 (フランス)

第3戦 2019年5月11日
「スロバキアリング8時間耐久レース」 (スロバキア・土曜)

第4戦 2019年6月8日
「オッシャースレーベン8時間耐久レース」 (ドイツ・土曜)

第5戦 2019年7月28日最終戦
「鈴鹿8時間耐久レース」 鈴鹿サーキット(日本)

【関連ニュース】
F.C.C. TSR Honda France「鈴鹿で叶えた夢。世界一のチームへ」動画レポート公開
F.C.C. TSR Honda FranceがFIM世界耐久選手権チャンピオンを獲得

情報提供元 [ TSR ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  2. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  3. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  4. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
ページ上部へ戻る