【新製品】SHOEI、新型フルフェイス「EX-ZERO」を11月に発売 クラシカルなオフロードスタイルヘルメット

スタイリッシュなフォルムで高機能を実現

SHOEIは、新型フルフェイスヘルメット「EX-ZERO」を11月に発売する。

1980年代に登場したSHOEI EXシリーズにインスパイアされ、クラシックなオフロードスタイルを取り入れたシェルデザイン。後頭部のダックテールシェイプやアルミナムメッシュフィルターを装備した口元のデザインが、シンプルながらもスタイリッシュなフォルムを生み出している。

機能面でのピックアップポイントは、下端の位置を3段階に調整できる「CJ-3シールド」、専用設計の「V-480バイザー」、全て取り外し可能な内装「Interior Parts」、緊急用ヘルメット取り外しシステム「E.Q.R.S.」だ。

【Webikeショッピング】
EX-ZERO ヘルメット 商品ページ

「CJ-3 Shield」:収納してゴーグルの着用も可能

「EX-ZERO」はインナーシールドのCJ-3シールドを装備しており、歪みの少ないシールドがクリアな視界を確保。バブルシールドを模したシールド形状はデザイン性に優れているだけでなく、メガネやサングラスとの干渉を避け、かつ巻き込み風を最小限に抑える。

また、両サイドのプリセットレバーをセットし、ライダーの顔の形状や鼻の高さに応じてシールド下端の位置を3段階に調整できる。

シールドの開閉は両側のシールドノブで直接操作可能。

標準装備のクリアのほか、オプションで4カラーをラインナップ。

▲クリア

▲ダークスモーク

▲イエロー

▲ゴールド

▲シルバー

スタイリングに合わせ、シールドを収納してゴーグルを着用できるのも特徴だ。

「V-480 Visor」:ホックで簡単装着

▲V-480バイザー

クラシカルなオフロードスタイルに合わせ、オプションでEX-ZERO専用設計のV-480バイザーをラインナップ。EX-ZERO額部分に装備している3ヶ所のホックで簡単に装着できる。

「Interior Parts」:起毛生地でソフトな被り心地

内装は全て取り外し可能で、クリーニングして清潔に保つことができる。内装表面は起毛生地を全面に使用し、ソフトな被り心地を実現。生地色にもこだわり、クラシカルな印象を引き立てている。

シールドに近いフロント部分にはスエード調の生地を使用。下記画像部分のシールドへの映り込みを防止する。

180809_10

「E.Q.R.S.」:第三者による救護活動を補助

万が一のアクシデント時に備えた緊急用ヘルメット取り外しシステム「E.Q.R.S.」を採用。ライダーが救護を必要とする万が一の事態に、第三者による救護活動をより迅速に行えるよう装備された。

E.Q.R.S.はチークパッドに専用のリボンを装備し、救護時にこのリボンを引くことで簡単にチークパッドをヘルメットから外すことが出来る。頬部をホールドするチークパッドを引き抜くことで、ライダーからヘルメットを用意に脱がすことが可能だ。

*普段、メンテナンスなどの目的でチークパッドを取り外すときにはE.Q.R.S.を使用しないでください。

EX-ZERO

メーカー希望小売価格:38,000円(税抜)

オフホワイト

ブラック

マットブラック

バサルトグレー

シャインレッド

ブリリアントイエロー

■規格

JIS規格

■サイズ

S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)

■構造

AIM(Advanced Integrated Matrix )
強靱なガラス繊維を基に、あらかじめ3次元形状とした有機繊維を複合積層化。高い剛性を確保しながらも軽量化を可能とした、SHOEI独自のシェル構造。

■付属品

布袋、ステッカー

■オプション&リペアパーツ(価格は税抜です)

・CJ-3シールド:クリア、ダークスモーク、イエロー 各5,000円
・CJ-3スモークミラーシールド:ゴールド: 9,000円
・CJ-3 ソフトスモークミラーシールド:シルバー: 9,000円
・V-480バイザー: 3,800円
・EX-ZERO センターパッド:各サイズ 4,000円
・EX-ZERO チークパッド:各サイズ 4,000円
・J・O チンストラップカバー: 1,000円
・EX-ZERO 内装セット: 8,000円

■センターパッド一覧

■チークパッド一覧

【関連ニュース】
【新製品】SHOEI、新型フルフェイス「EX-ZERO EQUATION(イクエージョン)」を12月に発売 オフロードスタイル・グラフィックモデル
【Webikeショッピング】
EX-ZERO ヘルメット 商品ページ

情報提供元 [ SHOEI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲モンスター30号車 伝説のマシンが展示 2019年4月28日(日)、埼玉県本庄サーキッ…
  2. ハーレーダビッドソンは、東日本大震災から2019年2月に復旧した宮城県・山元町農産物直売所「…
  3. ソエタ 二輪館郡山店は、二輪&四輪の合同試乗会「TEST RIDE 2019」を5月26日(…
  4. 鈴鹿サーキットは、4月20日(土)・21日(日)に開催する「2019 NGKスパークプラグ …
ページ上部へ戻る