全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦が9/1・9/2に大分県のオートポリスサーキットで開催

今大会はどんな天候で行なわれるのかにも注目

全日本ロードレース選手権第7戦が、大分県のオートポリスサーキットで9月1日(土)、2日(日)に開催される。

最高峰クラスであるJSB1000は、5月開催の第3戦2&4大会に次いで今季2回目となるオートポリス。5月の大会では変化する天候に翻弄され、劇的なレース展開となった。

雨上がりでハードウエット路面でスタートしたものの、雲の動きを呼んだカワサキの渡辺一馬がスリックタイヤで勝負。オープニングラップを16番手で終え、路面が乾き出すと一気に順位を上げレース終盤にトップ浮上。さらに後続を引き離してJSB1000クラス初優勝。カワサキにとってはホームコースで11年ぶりの優勝となった。

一方、オートポリスはランキングリーダーの中須賀克行にとっても地元。5月の第3戦はレインタイヤを選択してレース後半に後退。地元で悔しいレースを展開しただけに、今大会でのリベンジの気持ちが燃えたぎっている。渡辺も今度はドライコンディションでも勝利を得ようと虎視眈々とねらっている。

土曜日と日曜日に1レースずつ決勝が行なわれるため、今大会はそれぞれどんな天候で行なわれるのかにも注目が集まる。また、ST600、J-GP2、J-GP3クラスは今季オートポリスでは初開催。特にJ-GP2クラスでは九州の名門チームであるチーム高武に所属する岩戸亮介と作本輝介が常にトップ争いに加わっているため、今大会でも活躍が期待される。

以下プレスリリースより


開催要項

■大会名称

九州モーターサイクルフェスタ2018 in オートポリス
2018 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦 【MFJスーパーバイクレースin九州】

■主催

株式会社オートポリス / 一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■後援

スポーツ庁/観光庁/国土交通省九州運輸局/大分県/熊本県/日田市/竹田市/菊池市/阿蘇市/柳川市/大津町/小国/町/南小国町/産山村/日田市教育委員会/竹田市教育委員会/菊池市教育委員会/阿蘇市教育委員会/柳川市教育委員会/大津町教育委員会/小国町教育委員会/南小国町教育委員会/産山村教育委員会/日田市観光協会/竹田市観/光ツーリズム協会/菊池観光協会/阿蘇市観光協会/柳川市観光協会/肥後おおづ観光協会/小国ツーリズム協会/杖立温泉観光旅館協同組合/南小国町観光協会/産山村観光協会

■公認

一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■特別協力

株式会社ブライト/大津町

■開催日程

2018年8月31日(金)合同練習走行
9月1日(土)公式予選/JSB1000及びST600決勝レース1
9月2日(日)全クラス決勝及びNinja400 エキシビションレース

■開催クラス

JSB1000 / J-GP2 / ST600 / J-GP3

■会場

大分県 オートポリスインターナショナルレーシングコース(1周 4.674km / 右回り)

■入場料

<前売券>

2日間通し観戦券3,780円/スーパー・プレミアム観戦券 ROYAL ROOM EAST WING 大人21,600円、小中学生8,100円/ピットウォーク参加券(2日間)2,160円/Aパドックエリア券(2日間)3,240円/パドック・ピットウォーク・パック券(2日間)4,320円/エコ観戦券(2日間)3,240円/メーカーファンシート(2日間)4,320円/1日駐車券(4輪普通車)864円

<当日券>

金曜日観戦券1,500円/土曜日観戦券3,000円/日曜日観戦券4,500円/ピットウォーク参加券土曜日1,500円、日曜日2,000円/Aパドックエリア券土曜日3,000円、日曜日4,000円/エコ観戦券土曜日3,500円、日曜日4,500円/1日駐車券普通車1,500円、バス等2,500円、2輪車500円

■前売販売所

ローソン・Loppi ミニストップ セブンチケット 場内窓口
※中学生以下のお子様は 会場入場、パドック入場・ピットウォーク入場無料(保護者同伴に限ります)
※オートポリスWebでの観戦券販売は行いません。予めご了承ください。

■問い合わせ先

株式会社オートポリス
TEL:0973-55-1111 / FAX:0973-55-1113

情報提供元 [ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  2. 2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだ…
  3. 2018年7月23~24日、ツインリンクもてぎで新型フォルツァ(250)の試乗会が開催された…
  4. ▲ホンダ NSR250R SE(MC28) ※画像はすべて参考画像。当日の試乗車と仕様が異なる…
ページ上部へ戻る