プロッツァ、フィリピン現地法人が「エリート・ビジネス・アンド・リーダーシップ」を受賞

プロッツァを運営するプロスタッフは、フィリピンで電動三輪を製造する現地法人Prozza Hirose Manufacturing Inc(以下PHM)が、Elite Business and Leadership Awards 2018を受賞したことを発表した。

日本の技術がフィリピンで信頼を得た

PHMが製造している電動三輪車「Pecolo」は、日本の技術で開発された車両として現地で信頼を得ており、動力用のリチウムイオンバッテリーをバッテリーステーションで交換できる。
フィリピンの電動三輪需要の拡大に伴い、PHMは生産安定化を目的として2017年10月にセブからマニラへに工場を移転し、労働力の安定確保や資材調達、物流効率化を図った。

Elite Business and Leadership Awardsは、フィリピンで革新的な優れたベンチャー企業に与えられる賞となっている。

→公式サイト発表

情報提供元 [ プロッツァ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 小柄な女性でも足つきの不安を解消! K-FACTORYから新型セロー250用のリンクプレー…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 初の冬季開催決定! 国内最大級のバイクイベント「2り…
  4. ※車輌画像は海外仕様。国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 インディアンモータ…
ページ上部へ戻る