「全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 ツインリンクもてぎ2&4レース」が8/18・8/19に開催

全日本ロードレース選手権第6戦が、栃木県のツインリンクもてぎで8月18日(土)、19日(日)に開催される。

2018年シーズンの後半戦は、2&4レースとしてJSB1000クラスのみが行なわれる。最高峰クラスJSBライダーたちのほとんどが鈴鹿8耐に参戦。ライダー、マシン共に一回り成長した走りを見ることができるのが、この第6戦もてぎ2&4レースだ。

今季は全13レースのうち前半戦で7レースを消化。ヤマハの中須賀克行が6勝と圧倒的な強さを見せてランキングトップを快走している。そしてランキング2番手には中須賀が唯一勝利を逃したオートポリス大会を制したカワサキの渡辺一馬がつける。その渡辺と同点でホンダの高橋巧が名を連ね、まさしくメーカーの威信を賭けた争いが展開されている。

今季、JSB1000クラスが開催される8大会のうち5大会で2レース制が組まれているが、今大会は1レースのみの開催。それだけに、集中した渾身の走りが見られるはずだ。

>>ツインリンクもてぎ公式サイト(大会特設サイト)

【関連ニュース】
◆「2018年全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦 もてぎ2&4レース」の前売チケットが発売

開催要項

■大会名称
2018 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 ツインリンクもてぎ2&4レース

■主催
一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)/株式会社モビリティランド

■公認
国際モーターサイクリズム連盟(FIM)

■協力
エムオースポーツクラブ(M.O.S.C.)

■開催日程
2018年8月18日(土)、2018年8月19日(日)

■開催クラス
JSB1000

■会場
ツインリンクもてぎ
〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

■入場料
<前売り観戦券>
二日間通し前売観戦チケット
高校生以上5,000円、学割(高校生以上の学生)2,500円、中学生まで無料
S席セット券(観戦券+S席入場+パドックパス)9800円
ファミリーチケット(観戦券高校生以上2枚+S2駐車券+子どもパスポート)13,500円から19,900円
ファンシート5,500円
※その他VIPテラスプレミアム、VIPスイート、ビクトリーコーナーテラスあり

<前売り駐車券(二日間通し券)>
4輪1,500円、2輪無料/コースサイドキャンプステイ駐車券6,200円

■前売観戦チケット取扱
セブン-イレブン:セブンコード066-743
チケットぴあ:Pコード675-333、ピットウォークのみ839-705
ローソンチケット、ローソン、ミニストップ:p;Lコード34021

■問い合わせ
ツインリンクもてぎ
〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

■ファンサイトニュース
>>http://www.superbike.jp/round/rd6.html

情報提供元 [ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  2. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
  3. 2019年シーズンから始まるモトE選手権(モトGPと併催される電動バイクのレース)に車両を供…
  4. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
ページ上部へ戻る