ホンダ新型N-VAN(エヌバン)には大型バイクも積める

2018年7月13日、ホンダが軽乗用車N-BOXの貨物仕様となるN-VAN(エヌバン)を発売する。バンというとボディはホワイトで簡素な装備の仕事用というイメージがあるが、N-VANはビジネス用途を満たしつつホビーユースも想定して様々な工夫が盛り込まれている。もちろんホンダだけあって、バイクの積載にも対応しているのだ。

ホンダのバイクのほとんどが積める

従来のアクティ・バンに代わり7月13日新たに発売される軽自動車のN-VANは、N-BOXのプラットフォームを最大限活用しながら軽バンに求められる広い積載スペースの確保と積載作業の効率向上を目指して開発されたブランニューモデル。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  2. 2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだ…
  3. 2018年7月23~24日、ツインリンクもてぎで新型フォルツァ(250)の試乗会が開催された…
  4. ▲ホンダ NSR250R SE(MC28) ※画像はすべて参考画像。当日の試乗車と仕様が異なる…
ページ上部へ戻る