NEXCO、2018年度【全国版】お盆期間の高速道路における渋滞予測を発表

NEXCO東日本/NEXCO中日本/NEXCO西日本/JB本四高速/(公財)日本道路交通情報センターは、お盆期間[2018年8月8日(水)~8月19日(日)の12日間]の高速道路での交通集中による渋滞予測をとりまとめ、発表した。

特に長い渋滞予測をまとめたデータが公開されており、中央自動車道・下り線で45km、関越自動車道・上下線で40kmの渋滞となる見通し。
高速各社では渋滞予測内容をもとに出発の時間帯をずらすなど、渋滞を避けた利用を呼びかけており、NEXCO東日本では「公式渋滞予報士による渋滞予報&おでかけガイド」で渋滞回避のポイントを各エリアごとに動画でわかりやすく解説している。

また、国土交通省では、ETC2.0等の各種交通データを活用したお盆期間の渋滞ランキングを発表し、分散利用を呼びかけている。

【関連ニュース】
お盆期間、高速道路の「休日割引適用日」が変更 分散利用を図るため試行的に実施
東海地方版 | NEXCO「高速道路ドライブアドバイザーがおすすめする渋滞回避のポイント」が公開

お盆期間の高速道路における渋滞予測について【全国版】

渋滞予測とご利用日・時間帯変更による分散利用のお願い

◆渋滞予測の内容をご確認のうえ、ご利用の日や時間帯を変更いただくなど、渋滞を避けたご利用をお願いいたします。

・下り線では、8月11日(土)~12日(日)、特に8月11日(土)に渋滞が多発します。
 ⇒8月9日(木)~10日(金)のご利用をご検討ください。
 ・8月11日(土)と12日(日)は、休日割引が適用されません。
 ・8月9日(木)と10日(金)は、休日割引が適用されます。
・上り線では、8月14日(火)~15日(水)、特に8月14日(火)に渋滞が多発します。
 ⇒8月16日(木)~17日(金)のご利用をご検討ください。

≪10km以上の渋滞予測回数(大都市部および地方部)≫

上下線の合計 558回(8/8~8/19)

≪各社の特に長い渋滞発生予測≫

IC:インターチェンジ、SA:サービスエリア、TN:トンネル

※上表の詳細は【別紙1】 、をご確認ください。これらの渋滞を回避する方法については、【別紙2】 をご確認ください。

≪休日割引適用日の変更について≫

お盆期間の高速道路の交通量の平準化を図るため、休日割引の対象日を、8月11日(土)と12日(日)から、8月9日(木)と10日(金)に変更いたします。分散利用にご協力をお願いいたします。
11日(土)、12日(日)は適用対象外となりますのでご注意ください。詳しくは、【別紙3】 をご確認ください。

・8月11日(土)と12日(日)は、休日割引が適用されません。
・8月9日(木)と10日(金)は、休日割引が適用されます。

添付資料

お客さまへのお願い
【別紙-1】2018年 お盆期間の高速道路における主な渋滞予測(ピーク渋滞長30km以上)
【別紙-2】特に長い渋滞の回避例
【別紙-3】変更後の「休日割引」適用日

国土交通省 平成29年お盆期間 渋滞ランキングのとりまとめ

結果の概要

【高速道路】
お盆期間 1位:E2A 中国自動車道(下り)中国池田~宝塚

【都市高速道路】
お盆期間 1位:神戸線(上り)第二神明接続部~西宮JCT

【直轄国道(1号~20号)】
お盆期間 1位:国道19号 愛知県春日井市瑞穂通5丁目交差点~春日井インター西交差点

詳細はこちら >>記者発表資料

NEXCO東日本公式渋滞予報士による渋滞予報&おでかけガイド

■北海道のお盆の渋滞予測

■新潟地方のお盆の渋滞予測

■東北地方のお盆の渋滞予測

■関東地域のお盆の渋滞予測

>>詳細はこちら

【関連ニュース】
お盆期間、高速道路の「休日割引適用日」が変更 分散利用を図るため試行的に実施
東海地方版 | NEXCO「高速道路ドライブアドバイザーがおすすめする渋滞回避のポイント」が公開

情報提供元 [ NEXCO 中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る