お得に静岡を旅しよう!定額で高速道路乗り放題の「速旅 静岡ドライブプラン」が8月からスタート

NEXCO中日本は、2018年8月1日(水)から2019年7月31日(水)までの期間、静岡県内の高速道路が定額で乗り放題となるETC車限定の「速旅『静岡ドライブプラン』」を発売する。

このドライブプランは静岡県との連携により、県内の観光振興と高速道路の利用促進を目的として発売するもので、静岡県内の高速道路(一部区間を除く)が連続する2日間乗り放題となる。
また、首都圏や名古屋周辺、三重の各エリアからご出発する人向けに、静岡県までの往復の高速道路料金をセットにしたプランも用意。利用内容によっては、通常の高速道路料金より30%以上お得に旅行できるお得な商品だ。

利用は事前申し込みとなり、名前やETCカード番号、利用する二輪車の車両番号標(ナンバープレート)情報等の入力が必要。レンタルバイクなどでも条件を満たせば本プランが適応となる。
申し込みの受付は7月25日14時から開始される。

これからの行楽シーズンに「速旅『静岡ドライブプラン』」を利用し、静岡県の雄大な自然や美しい農山村、静岡が世界に誇る世界遺産を巡る旅にでかけてみては。

「速旅『静岡ドライブプラン』」概要

1.ご利用期間

2018年8月1日(水)~2019年7月31日(水)
※ただし、交通混雑期などを除く

2.対象車両

ETC車の普通車・軽自動車等(二輪車含む)

3.販売プラン・価格

(いずれも連続する最大2日間ご利用可能)

※詳細は別紙-1 および 別紙-2 をご覧ください。

4.ご利用方法

ご利用開始前までにNEXCO中日本公式WEBサイトからお申し込みください。
(7月25日(水)14時からお申し込みの受付を開始します。)

5.お得なご利用例

ご利用例1(A:【首都圏発着エリア①】静岡県域周遊コース)
1日目
東京インターチェンジ(IC)⇒新富士IC→【富士山世界遺産センター】→【白糸ノ滝】→【田子の浦漁港】→新富士IC⇒藤枝岡部IC→【玉露の里】藤枝岡部IC⇒森掛川IC→【可睡斎】袋井IC⇒浜松西IC→【舘山寺温泉(宿泊)】
2日目
【舘山寺温泉】→【浜名湖ガーデンパーク】→【うなぎパイファクトリー】→浜松西IC⇒相良牧之原IC→【御前崎海鮮なぶら市場】→【ふじのくに茶の都ミュージアム】→相良牧之原IC⇒東京IC

通常料金(※) 12,930円
本プラン料金 9,100円(約30% お得!)

ご利用例2(C:【名古屋発着エリア】静岡県域周遊コース)
1日目
名古屋IC⇒沼津IC→【三島箱根西麓地区】→【三島スカイウォーク】→【酪農王国オラッチェ】→長泉沼津IC⇒御殿場IC→【二子湧水(写真⑤)】→【ごてんば農家民宿村(宿泊)】
2日目
【ごてんば農家民宿村】→裾野IC⇒新静岡IC→【有東木わさび田】→新静岡IC⇒静岡SAスマートIC→【水見色きらく市】→静岡SAスマートIC⇒浜松いなさIC→【竜ヶ岩洞】→浜松いなさIC⇒名古屋IC

通常料金(※) 12,450円
本プラン料金 8,300円(約33% お得!)

※ETC利用の普通車・平日昼間利用の場合

参考資料

参考資料『静岡ドライブプラン』パンフレット
【別紙-1】販売プラン・価格一覧表
【別紙-2】「速旅『静岡ドライブプラン』」の詳細

情報提供元 [ NEXCO中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  2. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  3. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
  4. ドレミコレクションから、Z900RS用ローハンドルバー「Dコンチハンドル」が登場した。 ス…
ページ上部へ戻る