【スズキ GSX-R125 ABS(2018)試乗インプレ】フラッグシップモデルのDNAを受け継いだ小さなスーパースポーツ!

【スズキ GSX-R125】
ディテール&試乗インプレッション

GSX-Rシリーズの最小排気量となるGSX-R125。既に他社では125ccのスーパースポーツモデルが登場している為、GSX-R125は後発となります。満を持して登場したこのバイクの走りは如何なものなのか?

今回はGSX-R125のフォルムと走りを徹底インプレしたいと思います!

→続きを読む

ウェビックバイク選び スタッフ

ウェビックバイク選び スタッフ

投稿者プロフィール

ウェビックスタッフが様々なバイクに試乗して、一般ユーザー目線でレビューします!
「新しく出たあのバイクはどんな装備なんだろう?」など気になる部分をご紹介します!

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  2. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
  3. 2019年シーズンから始まるモトE選手権(モトGPと併催される電動バイクのレース)に車両を供…
  4. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
ページ上部へ戻る