「第10回 隼駅まつり」が8/5(日)に鳥取県の船岡竹林公園で開催

隼に乗って隼駅に行こう!

「第10回 隼駅まつり」が8月5日(日)に鳥取県の船岡竹林公園で開催される。

「隼駅」とは鳥取県八頭町にある若桜鉄道にある木造の駅舎で、隼の聖地とされている。
来場特典として、記念ステッカー、隼オリジナルスタンドホルダーがプレゼントされ、北川圭一氏・ 津田拓也氏によるライダートークショーのほか、沢山のイベントが用意されている。

第10回 隼駅まつり 開催概要

■日程
2018年8月5日(日)

■時間
10:00~13:30
(受付時間 9:30 ~ 10:30)

■会場
船岡竹林公園
鳥取県八頭郡八頭町西谷564-1

■ご来場特典

■イベント
ライダートークショー開催

北川圭一氏/日本人初世界耐久選手権チャンピオン獲得、現在レーシングアドバイザーとして活躍中。
津田拓也氏/スズキ・MotoGPマシンGSX-RRの開発ライダーであり、全日本ロードレース選手権ではヨシムラスズキMOTULのエースライダー。

その他にもイベント企画は盛りだくさん!詳しくはこちらをご覧ください。
>>https://www.tottori-inaba.jp/new-tokusyu/hayabusa/festival/

■お問い合わせ
隼駅を守る会 隼駅まつり実行委員会事務局
yazu-kikaku@town.yazu.tottori.jp
※電話でのお問い合わせは受け付けていません。

→全文を読む

情報提供元 [ スズキ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. OGKカブトは、日本国内メーカーとして初めて「MIPS®(ミップス)」※を搭載した、軽量ハイ…
  2. 12/15に顕彰式を実施 一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、日本…
  3. おすすめAT限定原付二種の6位から10位を発表! ウェビックユーザーが投稿してくれたおすす…
  4. 2018シーズンはMotoGPクラス、Moto3クラスでタイトル獲得 Hondaは、201…
ページ上部へ戻る