Hondaウエルカムプラザ青山、鈴鹿8耐パブリック・ビューイングを7/29に開催 歴代マシンの特別展示も実施

開館以来32回目のライブ中継

Honda ウエルカムプラザ青山では、今年も真夏の祭典「鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)」のパブリック・ビューイングを開催する。

鈴鹿8耐のライブ中継は、ウエルカムプラザ青山が開館して以来、毎年実施されており、今年は32回目のライブ中継となる。

例年たくさんのファンが集まり、現地に匹敵する盛り上がりを見せるパブリック・ビューイング”LIVE in AOYAMA”。数々のドラマが起こる鈴鹿8耐を、仲間と喜び、感動を共有できる人気イベントだ。詳細は、随時公式ウェブサイトで公開される。

また、7月6日(金)~29日(日)の間、歴代マシンの特別展示も行われる。

以下公式サイトより


LIVE in AOYAMA “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース
決勝レース パブリック・ビューイング

開催日時:2018年7月29日(日) 決勝レース 11:30~20:00(予定)
(決勝レース後 プレゼント抽選会を実施)

特別展示車両

開催期間:2018年7月6日(金)~29日(日)

1985 RVF750 #1 Team HRC
1994 RVF/RC45 #11 Team HRC
2007 CBR1000RR #33 TEAM HRC33

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ウエルカムプラザ青山 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
  2. ヤマハ発動機販売は、需要の創出や二輪市場活性化を目指し、より多くの人にツーリングの楽しみを提…
  3. トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、福岡県にある正規販売店「トライアンフ福岡」を1…
  4. エレガントなスタイリング&優れた動力性能 スズキは、エレガントなスタイリングと快適性、充実…
ページ上部へ戻る