今週の日記ピックアップは、絶景!滝の名所「米子大瀑布」へ[Yoshiさん ツーリング日記]

ユーザー:Yoshiさん
車種名:KAWASAKI ER-6n
期間:2018年06月25日
都道府県:長野県

今回は、地元の滝の名所「米子大瀑布」を探訪したYoshiさんの日記です。
険しい山道を登った先の滝は、とても繊細で涼しげです!
地元への愛も感じますね!

絶景!?滝探訪、その一 米子大瀑布編

私の住んでいる街から近場の、滝の名所と言えば、、、
(1)上高井郡高山村の「雷滝」
(2)上田市菅平高原の「唐沢の滝」
(3)須坂市米子の「米子大瀑布」
この3カ所です。タブン。

「雷滝」と「唐沢の滝」はこの日記でも紹介した事があり、年に数回は訪れるお気に入りの場所なのですが、「米子大瀑布」は殆ど行く事がありません。
理由は幾つかあって、駐車場からの距離が遠い事、実際に見ると迫力は有るものの、写真にすると今一つな事、有名な観光地の為、他の観光客が多く、写真撮影がゆっくり出来ない事、etc。

そんな、しばらく足が遠のいていた「米子大瀑布」に、なんだか急に行って見たくなり、装備を整え、早速ツーへGo!

県道406号線を使い須坂市へ、一路大笹街道を菅平方面に向かいます。
途中のコンビニエンスストア横を左折し、道なりに直進。案内看板も所々にあるので、迷うことは無いかな。

大型車両は通れませんが、比較的よく整備された山道「林道米子不動線」を約11km程走ると、米子大瀑布駐車場まで辿り着けます。

林道途中の景色も中々、遠くに望む山々も絶景ですヨ。

林道途中には、小さな川の流れが多数あり、楽しい道草が堪能できます♪

この日は平日という事もあり駐車場には、県外ナンバーの車とバイクが1台ずつ、県内ナンバーの車が1台と、予想よりも少なく、内心ラッキーって思いました。汗;

さて、此処からが大変なのです。
中々に険しい山道を、「米子不動尊奥の院」まで約30分、更に米子不動滝まで更に5分の道のりが待っています。orz

ご存知の方も多いかもしれませんが、この「米子大瀑布」は 2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」のオープニングに登場し、一躍有名になりました。(詳しくは、Googleってネ)
滝の映像と、実在の城をCG合成した物が放映されたのですが(実際は滝の上に城は無い)、観光に訪れた人が、「お城が無いじゃないか!」と、地元の須坂市観光課に怒鳴り込んだのだとか。
それも1件や2件ではなく、苦情や問い合わせが殺到したそうで、須坂市の観光課は慌てて市HPに注意喚起を掲載したり、滝駐車場にこの様な看板を設置したそうです。ヤレヤレ、ゴクロウサマ

↑実際、駐車場にある看板

険しい山道を登るのですが、途中、色々な景色が楽しめるので、飽きません♪
岩でか!

奥万橋に到着。
やっと半分ぐらい?

⇒米子大瀑布を探訪した「Yoshiさん」の日記 続きを読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  2. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  3. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  4. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
ページ上部へ戻る