[56RACING]JRR rd.5 筑波大会 J-GP3クラス 埜口遥希選手がデビューウィン

6月30日(土)、7月1日(日)に開催された全日本ロードレース選手権の筑波大会J-GP3クラスに、56RACING所属ライダーの埜口遥希選手と松山拓磨選手がスポット参戦した。

埜口選手が全日本ロードレース選手権初出場にして初優勝、松山選手が特別枠challengeクラスで優勝を飾った。

以下プレスリリースより


全日本ロードレース選手権

■J-GP3クラス
エントリー30台

#62 埜口遥希
予選:3位,決勝:レース1 優勝/レース2 2位

#56 松山拓磨
予選:16位,決勝:レース1 16位/レース2 8位(特別枠challengeクラス優勝)

埜口選手がデビューレースで見事優勝

チームもライダー達にとっても初となる全日本ロードレース選手権への挑戦でしたが、今回は土曜、日曜と2回の決勝レースが開催され、両日ともに路面温度が57℃を超える猛暑となりました。昨年より Asia Talent Cup に挑戦し大きく成長している埜口選手は、決勝レースを見据えて順調にマシンを仕上げ、予選では3番グリッドを獲得しました。

土曜日のレース1では序盤から積極的にトップに立ち、後続を徐々に引き離しデビューレースで見事優勝を果たしました!!

翌日のレース2では、スタート直後に多重クラッシュが発生し、周回数が20周から13周へ大きく減算されたスプリントレースとなりました。
埜口選手は序盤からトップに立ち、その後も終盤まで3台での優勝争繰り広げていましたが、最終ラップでトップに立ったものの最終コーナーで逆転されてしまい、0.000秒という僅差で惜しくも2位となりました。

松山選手は特別枠challengeクラス優勝

松山選手は怪我の影響などもあり、練習走行からタイムも伸び悩やみ、予選でも自己ベストに届かず16番グリッドとなってしまいました。
そして、レース1でもその流れを変えることができず、結局16位でフィニッシュとなりました。レース後マシンを再調整しつつ、松山選手にもレースに取り組む気持ちや姿勢の部分への指導を行いました。

それを受け止めてくれたのか、日曜日の朝フリー走行ではいきなり6位に食い込む自己ベストタイムも記録し、決勝でもスタートからジャンプアップして総合8位、特別枠challengeクラス優勝を果たすことができました!

初挑戦である全日本の大舞台で、それぞれのライダーが優勝を含む好成績を残せたことは大変うれしく思います。そして、両ライダーそれぞれに克服すべき課題がはっきりしたことも好材料ですので、今後出場する Asia Talent Cup のレースでも今回の教訓を活かした走りをしてくれる事を期待しています。

埜口 遥希(のぐち はるき)

【生年月日】2001年6月20日生まれ(17歳)高校2年生
【出身地】奈良県
【現住所】奈良県橿原市
【学校名】奈良県立高取国際高校
【身長】168㎝
【体重】48kg
【血液型】RH+O
【特技】持久走
【将来の夢】MotoGPチャンピオン

【主なレース歴と戦績】
2007年 6歳よりキッズバイクでサーキットを走る
2008年 明智ヒルトップサーキット、桶川スポーツランドなどでのRIDING SPORTS CUP、近畿スポーツランド杯キッズバイククラスに参戦、4年間で35レース中13勝の成績を残す
2012年 RIDING SPORTS CUP美浜シリーズMクラス チャンピオン
2013年 近畿スポーツランド杯ミニバイクロードレース、M-EXクラス チャンピオン
まるち杯全国大会 堺カートランドSP-12クラス優勝
2014年 MFJジュニアライセンスを取得、鈴鹿サンデーロードレース、岡山国際サーキット地方選手権、J-GP3クラスに参戦
2015年 56RACINGチームより CBR250RCUP 参戦
CBR250RCUP 鈴鹿グランドチャンピオン大会 出場
2017年 アジアタレントカップ 総合ランキング2位
2018年 アジアタレントカップ参戦中、全日本ロードレース選手権 筑波大会 J-GP3 優勝
*2018年6月現在

松山 拓磨(まつやま たくま)

【生年月日】2004年11月9日生まれ(13歳)中学2年生
【出身地】千葉県
【現住所】千葉県佐倉市
【学校名】佐倉市立臼井南中学校
【身長】153㎝
【体重】40kg
【血液型】RH+O
【趣味】自転車、絵
【将来の夢】MotoGPチャンピオン

【主なレース歴と戦績】
2008年 3歳でポケットバイクに乗る
2009年 各ポケバイサーキットにて活躍
2014年 千葉北ポケバイエキスパート チャンピオン
2015年 モトチャンプ杯西日本74クラス チャンピオン、千葉北ポケバイエキスパートチャンピオン
2016年 HRC NSF100 トロフィーグランドチャンピオンシップ大会優勝、もてぎロードレース選手権 ST150クラス優勝
2017年 筑波ロードレース選手権 J-GP3クラス出場 第3戦優勝、筑波グランドチャンピオン大会出場
2018年 アジアタレントカップ参戦中、全日本ロードレース選手権 筑波大会 J-GP3、特別枠challengeクラス優勝
*2018年6月現在

情報提供元 [ 56design ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 首都高速道路は、12月1日(土)にお台場にあるデックス東京ビーチ3Fシーサイドデッキにて実施…
  2. ▲F4クラウディオ MVアグスタは、モーターサイクルジャーナリスト・和歌山利宏氏のEICM…
  3. ハリケーンは、CBR1000RR('17- SC77)用セパレートハンドルを12月末頃に、G…
  4. ドゥカティは、走行距離に応じてオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーン「Mileage …
ページ上部へ戻る