【OGA 小川裕之 コラム】ノーマルビックバイクでのバーンナウト講座

【OGA 小川裕之:エクストリームバイク スタントライダー】

皆さんこんにちはスタントライダーのOGAです!

前回は「三大ライダーがあこがれるトリックであるウィリー」のやり方動画を紹介しました。

前回:ノーマルビックバイクでエクストリームの基本トリック講座

ウィリーの仕組みは理解できたでしょうか?僕は独学で教わることなく練習してきたので、的確なアドバイスなどなく、たくさん転びながら技を覚えてきました。毎日擦り傷を作りながら、転びながら少しずつ覚えていったんです。当時はエクストリームバイクをやっている人が居なかったので仕方ないんですけど。

当時こういった動画があれば無駄な時間やケガやバイクを壊すことなく覚えられたのになーって思います。
皆さんは僕の動画みて近道しちゃって下さい。(笑

あと練習のときはプロテクターはしっかりつけましょう。僕は肘、肩、ヒザ、背中にプロテクターをしてます!
メッシュジャケットとか練習に最適です。

バーンナウト系トリックの基本から応用まで

で、本題に入りますが、今回はノーマルの大型バイクでのバーンナウトのやり方です!

バーンナウトはフロントブレーキを握りながらアクセルを開けてリアタイヤを空転させる技ですが、ちゃんと仕組みを知らないとちょっと危ない技です。
今回はそのバーンナウト系トリックの基本から応用まで3部作に分けて紹介していきます。たぶん、DVDで販売できるくらいわかりやすいはず!

【1】大型バイクでの定点バーンナウトのやり方

【2】大型バイクでの直線バーンナウトのやり方

【3】大型バイクでのローリンエンドのやり方

タイヤが減っちゃうので、タイヤ交換する前とかにチャレンジしてみると面白いかも。
チャレンジしなくても、ライディングテクニックとして仕組みを理解するだけでも、とても参考になると思います。

それでは暇つぶしにご覧ください!

※練習する際はクローズドされた場所で行い、公道では行わないようにお願いいたします。練習での転倒や怪我はすべて自己責任となります。

【1】大型バイクでの定点バーンナウトのやり方

【2】大型バイクでの直線バーンナウトのやり方

【3】大型バイクでのローリンエンドのやり方

小川 裕之

小川 裕之 エクストリームバイク スタントライダー

投稿者プロフィール

アメリカ、ヨーロッパ、アフリカの最高峰の大会で表彰台獲得を達成した唯一の日本人ライダー。
海外参戦9年目となり、海外の大会参戦やイベント出演の回数は50回を超え、2014年~2017年には海外大会において日本人最高位獲得。名実ともに日本人トップライダーとなる。
また、インド、シンガポール、インドネシア、ベトナムなどのアジア諸国にも招待されショーを行うなど、アジア諸国からも評価が高く、その活動の範囲は日本国内はもとよりアジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、中東とグローバルに広がっている。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月14~15日に、FIMトライアル世界選手権第5戦フランス大会で開催されたトライアルEクラ…
  2. MVアグスタは、全く新しい「DRAGSTER 800 RR」を9月に発売することを発表した。…
  3. ドゥカティは、「Scrambler 1100 Test Ride Week」を8月5日(日)…
ページ上部へ戻る