最新ヤードビルトのXSR900改は3Dプリンターパーツが見所

2018年6月14日、欧州のヤマハがフランスのDAB MOTORSによるYard Built(ヤードビルト)カスタムを発表。XSR900をベースに最新3Dモデリング&プリンター技術を駆使したパーツを装着した「The ALTER」は、新しいカスタム手法を提案している。

3Dプリンターのシートレールは芸術品のよう

DAB MOTORSは、XSR900の軽量な車体やスポーティなエンジンが彼らの製作する未来的なコンセプトにマッチすると考えベース車に選定し「The ALTER」を製作した。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  2. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  3. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
  4. ドゥカティジャパンは、2月15日(金)より「Customize Your Ducati / …
ページ上部へ戻る