ドゥカティ、スーパースポーツの新色チタニウム・グレイを発表

さらに魅力的で個性的な雰囲気に

ドゥカティは、スーパースポーツのカラーラインナップに、マット・チタニウム・グレイにレッドのホイールとフレームを組み合わせた新色を発表した。

スポーティなスタイルとエレガントなルックスを融合したこの新色は、ドゥカティ史上最も有名なスポーツ・モデルの特徴的なカラーを現代流に解釈したもの。これまでスーパースポーツ(スタンダード・モデル)に設定されていた伝統的なドゥカティ・レッドの代わりに採用される。
幅広いラインナップを誇るドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリーには、ニューカラーと同じ配色を採用したパッセンジャーシート・カバー、サイドパニアケースのカラーパネルも用意される。

上位モデルとなるスーパースポーツSには、ドゥカティ・レッドに加え、高い人気を誇るスターホワイト・シルクとレッド・ホイール/フレームのカラーリングが継続される。

なお、現時点での新色の日本への導入は未定となっている。

スーパースポーツ チタニウム・グレイ

▲サイドパニアケース装着

▲パッセンジャーシート・カバー装着

情報提供元 [ Ducati ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  2. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  3. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
  4. ドゥカティジャパンは、2月15日(金)より「Customize Your Ducati / …
ページ上部へ戻る