【新車】250XC-Fなど4車種を初導入!KTM 2019エンデューロモデル16車種が順次国内発売

▲300 EXC TPI

日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション

KTM Japanは、エンデュランサー2019年モデル16車種を、全国のKTM正規ディーラーにて順次発売する。昨年、世界初の量産車となるフューエルインジェクション仕様の2ストロークエンデューロモデルを発売したKTMは、2019年モデルでも様々な改良を進めた。

また、日本に初導入の「300 EXC TPI」「300 EXC TPI SIX DAYS」「250 XC-W TPI」に加え、より競技志向の強いユーザー向けの「250 XC-F」も新たにラインナップ。全16車種の豊富なバリエーションが揃えられた。

※編集部注:記事内の車両画像は海外仕様のものが含まれています。

以下公式サイトより


EXC モデルおよび250 XC-W TPIの主な改良点

・WP製フォークのセッティング改良、およびWP製ショックアブソーバーのメインピストン再設計とセッティング改良による信頼感に優れたダンピング特性の提供
・新デザインのシートカバー
・強化されたバッテリー
・新しいグラフィックデザインの採用
・ファクトリーマシンを彷彿させるオレンジのフレーム

125 XC-W および150 XC-W の主な改良点

・機械加工された排気ポートを持つ新しいシリンダー
・ハイエンドの性能を発揮する新しいパワーバルブ
・キックスターターの台座の最適化と新しいクラッチカバーを備えた新設計の超小型DS クラッチによるエンジンのコンパクト化
・6速トランスミッションを改良し機能と信頼性を向上

250 EXC TPI / 250 EXC TPI SIX DAYS

▲250 EXC TPI(Photographer:Mitterbauer H.)

発売予定時期:2018年6月 / 2018年11月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,089,000円 / 1,219,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷2ストローク単気筒
総排気量 249cc
始動方式 キック&セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 TPI(Dell’Orto 製スロットルボディΦ39mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS  ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約103kg(燃料除く)

300 EXC TPI / 300 EXC TPI SIX DAYS(日本初導入)

▲300 EXC TPI SIX DAYS

発売予定時期:2018年6月 / 2018年11月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,090,000円 / 1,220,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷2ストローク単気筒
総排気量 293.2cc
始動方式 キック&セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 TPI(Dell’Orto 製スロットルボディΦ39mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約103kg(燃料除く)
※ 300 EXC TPI / 300 EXC TPI SIX DAYSは競技専用車輌です。

250 EXC-F / 250 EXC-F SIX DAYS

▲250 EXC-F(Photographer:Mitterbauer H.)

発売予定時期:2018年6月 / 2018年11月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,135,000円 / 1,289,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷4ストローク単気筒
総排気量 249.91cc
始動方式 セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 Keihin製(スロットルボディΦ42mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約103kg(燃料除く)

350 EXC-F / 350 EXC-F SIX DAYS

▲350 EXC-F SIX DAYS

発売予定時期:2018年6月 / 2018年11月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,230,000円 / 1,415,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷4ストローク単気筒
総排気量 349.7cc
始動方式 セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 Keihin製(スロットルボディΦ42mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約104kg(燃料除く)

450 EXC-F / 450 EXC-F SIX DAYS

▲450 EXC-F (Photographer:Mitterbauer H.)

発売予定時期:2018年6月 / 2018年6月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,325,000円 / 1,485,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷4ストローク単気筒
総排気量 449.3cc
始動方式 セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 Keihin製(スロットルボディΦ42mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約106kg(燃料除く)

500 EXC-F / 500 EXC-F SIX DAYS

▲500 EXC-F SIX DAYS

発売予定時期:2018年6月 / 2018年11月(SIX DAYS)
メーカー希望小売価格:1,430,000円 / 1,590,000円(SIX DAYS)
(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷4ストローク単気筒
総排気量 510.4cc
始動方式 セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 Keihin製(スロットルボディΦ42mm)
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:140/80-18”
車輌重量 約106.5kg(燃料除く)

125 XC-W

▲125 XC-W

発売予定時期:2018年6月
メーカー希望小売価格:909,000円(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷2ストローク単気筒
総排気量 124.8cc
始動方式 キックスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 MIKUNI 製 TMX 38
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:120/90-18”
車輌重量 約91kg(燃料除く)
※ 125 XC-Wは競技専用車輌です。

150 XC-W

▲150 XC-W(Photographer:Mitterbauer H.)

発売予定時期:2018年10月
メーカー希望小売価格:919,000円(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷2ストローク単気筒
総排気量 143.99cc
始動方式 キック&セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 MIKUNI 製 TMX 38
サスペンションF / R F:WP 製USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:80/100-21” / R:110/100-18”
車輌重量 約91.5kg(燃料除く)
※ 150 XC-Wは競技専用車輌です。

250 XC-W TPI(日本初導入)

▲250 XC-W TPI(Photographer:Mitterbauer H.)

発売予定時期:2018年12月
メーカー希望小売価格:1,040,000円(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷2ストローク単気筒
総排気量 249cc
始動方式 キック&セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 TPI(Dell’Orto 製スロットルボディΦ39mm)
サスペンションF / R F:WP 製 USD Xplor 48
R:WP 製Xplor PDS ショックアブソーバー
タイヤF / R F:90/90-21” / R:110/100-18”
車輌重量 約103kg(燃料除く)
※ 250 XC-W TPIは競技専用車輌です。

250 XC-F(日本初導入)

発売予定時期:2019年1月
メーカー希望小売価格:1,090,000円(車輌本体価格・税込)

<主要諸元>
エンジン型式 水冷4ストローク単気筒
総排気量 249.9cc
始動方式 セルスターター式
変速機 6速
燃料供給方式 Keihin製(スロットルボディΦ44mm)
サスペンションF / R F:WP 製 USD AER 48
R:WP 製 リンク式ショックアブソーバー
タイヤF / R F:90/90-21” / R:110/100-18”
車輌重量 約100kg(燃料除く)
※ 250 XC-Fは競技専用車輌です。

≫SIX DAYSモデルの特別装備など、詳細情報(公式サイト)

情報提供元 [ KTM Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  2. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  3. SHOEIは、「Z7」ヘルメットのニューグラフィックモデルを12月に受注限定で発売することを…
  4. ’04年にZ750がデビュー。’13年にZ800へと進化したZシリーズのミドルモデルが、昨年…
ページ上部へ戻る