首都高速、夏至と七夕の2日間5つの橋でライトダウン 環境省「CO2削減キャンペーン」に参加

首都高速道路は、夏至(6月21日)とクールアース・デー(7月7日)の2日間、首都高の5つの橋(レインボーブリッジ、横浜ベイブリッジ、鶴見つばさ橋、かつしかハープ橋、五色桜大橋)のライトダウンを実施することを発表した。

この取組みは、地球温暖化防止を目的にライトアップ施設や家庭の電気の消灯を呼びかける、環境省主催の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に賛同したもの。
いつもと違う首都高の夜景を見て、多くの人に環境に配慮した生活について考えてみてはいかがだろう。

夏至と七夕の2日間、首都高の5つの橋でライトダウン
~「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加~

実施日

6月21日(木)「夏至ライトダウン」
7月7日(土)「クールアース・デー ライトダウン

ライトダウンの実施概要

■ライトダウンの日時:6/21,7/7の20時~22時(※1)
レインボーブリッジ(高速11号台場線)
横浜ベイブリッジ(高速湾岸線)
鶴見つばさ橋(高速湾岸線)

■6/21,7/7の日没~22時(※2)
かつしかハープ橋(高速中央環状線)
五色桜大橋(高速中央環状線)

■ライトダウンの内容
ライトアップ照明及びイルミネーション照明の消灯
※高速道路本線の照明は消灯しません

■ライトダウンによる削減電力量
2日間で約2,000kWh(5つの橋の合計)

※1 通常のライトアップ時間は、日没~24時まで。
※2 通常のライトアップ時間は、日没~22時まで。

関連資料
>>「CO2 削減/ライトダウンキャンペーン」参加橋梁

情報提供元 [ 首都高速道路 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. BMWは、同社の扱うBMW Motorradの誕生95周年を記念して、2018年4月に開業…
  2. 【カワサキ KLX150】ディテール&試乗インプレッション タイカワサキ製のKLX150は…
  3. さらに魅力的で個性的な雰囲気に ドゥカティは、スーパースポーツのカラーラインナップに、…
  4. ■大会名:2018年全日本ロードレース選手権シリーズ 第4戦 ■開催日:2018年6月16…
ページ上部へ戻る