ハーレーダビッドソン、6/23・24に横浜赤レンガ倉庫で開催の野外フェス「大海賊祭」に出展

▲展示予定車両 2018年モデル「FAT BOY」

ハーレーダビッドソン ジャパンは、6月23日(土)、24日(日)に横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催される屋外型スポーツカルチャーフェスティバル「大海賊祭」に出展することを発表した。

「大海賊祭」は、今年デビュー30周年を迎える横浜出身の人気プロレスラー鈴木みのる氏を発起人として開催される。
同社ブースでは、子供も含め免許を持っていない人もハーレーダビッドソンの人気車両に触れ・跨ることが出来る「ジャンプスタート」をはじめ、鈴木みのる氏3人分の重量級ハーレーダビッドソンの「引き起こし体験」、当日のステージ出演者が愛用するハーレーダビッドソン車両と同モデルの「車両展示」など、ふらっと立ち寄っても楽しめるコンテンツが多数用意される。

「大海賊祭」開催概要

■日時
2018年6月23日(土)24日(日)10:00~19:00 ※最終日は18:00まで ※雨天決行

■会場
横浜赤レンガ倉庫イベント広場
(神奈川県横浜市中区新港1-1)

■主催
大海賊祭実行委員会

■URL
>>http://www.piledriver.jp/event/gp/index.html

ハーレーダビッドソン ジャパンブース概要(主なコンテンツ)

(1)ハーレーダビッドソンの人気車両に触れ・跨ることが出来る「ジャンプスタート」
(2)鈴木みのるさん3人分の重量級ハーレーダビッドソンの「引き起こし体験」
(3)「当日のステージ出演者が愛用するハーレーダビッドソン車両と同モデルの「車両展示」(写真)
(4)ハーレーダビッドソン ジャパンによるゲームステージ(23日(土)14:15頃~会場ステージにて)

情報提供元 [ ハーレーダビッドソンジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る