バイク芸人RGツーリングクラブも参加!「グランプリロードR123パレード」6/9受付開始

先着1,000台!日本最大級のバイクパレード

ツインリンクもてぎは、2018年10月19日(金)~21日(日)に開催する「2018 FIM MotoGPTM 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ」に合わせ、今年で7回目となる日本最大級のバイクパレード「グランプリロードR123パレード」を開催。チケット発売日と同じ6月9日(土)より先着1,000台で参加申込受付を開始する。

パレードは国道123号線の道の駅もてぎを出発し、ツインリンクもてぎまでの約7kmを、栃木県警察本部の白バイとパトカー先導で、各メーカーからの来賓者やレジェンドライダーやゲストとともに走る。

▲白バイ、パトカー先導で国道123号線をパレード

そして最後は、MotoGPTMの予選が行なわれたレーシングコースを走行して締めくくる。

▲予選後のレーシングコースでパレード

今年も芸能界からは、バイク芸人としてお馴染みのRGツーリングクラブ(レイザーラモンRGさん、チュートリアル福田さん、バッファロー吾郎 竹若さん、とろサーモン村田さん)が参加予定となっている。

以下プレスリリースより


開催概要

■名称

グランプリロードR123(ルートワンツースリー)パレード

■開催日

2018年10月20日(土)

■募集期間

6月9日(土)~9月30日(日)
※1,000台になり次第、締め切りとなります。

■申込方法

公式ホームページ(http://www.twinring.jp/motogp/)の応募フォームよりお申込いただきます。

■料金

2,000円(参加記念品付き)
※一部対象者は無料となります。

■無料対象者

グランプリロードR123メンバーズ会員、ゴールド免許証所持者、MotoGPTM観戦券をお持ちの方、TRMC-S会員の方は参加料金無料

情報提供元 [ ツインリンクもてぎ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る