NIKEN=ナイケンの試乗インプレッション

トリシティに次ぐヤマハ3輪の本命がついに走り出した。2018年5月中旬からオーストリアで実施されている試乗会に英「MOTORCYCLE SPORT & LEISURE」誌が参加し、本誌にレポートを提供してくれた。その内容をお届けしよう。

実用的で楽しい!賞賛に値する技術革新

磐田を拠点とするヤマハ発動機は1955年に設立されて以来、最も革新的で影響力のあるバイクやスクーターの開発を行ってきた。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲N-VAN +STYLE FUN(エクステリア:ガーデングリーン・メタリック) Hondaの…
  2. コンセプトKXの発表でも大きな話題となったロイヤルエンフィールドから、270度クランク採用の…
  3. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  4. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
ページ上部へ戻る