「コカ・コーラ」スリムボトル鈴鹿8耐オリジナルデザインが6/2(土)から鈴鹿サーキットで発売

鈴鹿サーキットは、7月26日(木)から29日(日)に鈴鹿サーキットで開催される「”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」を記念した、オリジナルの「コカ・コーラ」スリムボトルを、6月2日(土)より発売する。

「コカ・コーラ」スリムボトルは250mlの飲みきりサイズで、アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触と、「コカ・コーラ」の象徴であるコンツアーボトル(ガラス製ボトル)を受け継いだスタイリッシュな形状で、格別の飲み心地を提供するプレミアムパッケージとなっている。
昨年、鈴鹿8耐の40回大会を記念したオリジナルデザインを制作し好評だったことから、2018年は、デザインの種類を追加して、2種類のデザインが販売される。

1978年にスタートした鈴鹿8耐は、1984年の第7回大会から継続してコカ・コーラ社がサポートしている。

「コカ・コーラ」スリムボトル鈴鹿8耐オリジナルデザイン 概要

■商品名
”コカ・コーラ”鈴鹿8耐オリジナルデザイン250mlスリムボトル

■販売開始
6月2日(土)~

■販売場所
鈴鹿サーキット内売店(ゲートショップ、ぐるめぷらざ、サーキットプラザ、Vスタオフィシャルショップ)および中部・近畿エリアの一部店舗

■価格
160円(税込・1本)
320円(税込・2本セットお土産パック)
※鈴鹿サーキット内での販売価格となる。その他店舗では販売価格が異なる場合がある。

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 小柄な女性でも足つきの不安を解消! K-FACTORYから新型セロー250用のリンクプレー…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 初の冬季開催決定! 国内最大級のバイクイベント「2り…
  4. ※車輌画像は海外仕様。国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 インディアンモータ…
ページ上部へ戻る