転ばないバイクに新機軸!噴射でスリップを抑制

2018年5月17日、BOSCH=ボッシュが二輪車の安全技術を発表した。

ABSやMSC(モーターサイクルスタビリティコントロール)などで転倒リスクを抑制する技術を開発してきたボッシュだが、今回のは新機軸。ガスの噴射でスリップなどからバイクを立て直そうというユニークな試みとなる。

目指せ転ばないバイクの新アプローチ

ヤマハのトリシティなどが採用するLMW(リーニングマルチホイール)のスローガンが「目指せ転ばないバイク」。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る