欧州で試乗会が開催 2018新型トレーサー900/GTのインプレと解説

従来のMT-09トレーサーが2018年型でモデルチェンジするとともに名称をTRACER=トレーサー900ABSに変更。さらにトレーサー900GT ABSという上級グレードもラインナップに加わった。すでにSTDモデルは発売されているが、GTの発売は約1ヵ月先。それに先駆けて、欧州で試乗会が開催されたのでインプレや新情報をお届けしよう。

ポジションはコンパクト&快適に

トレーサー900は1000cc未満のスポーツツアラーの代表格で、欧州では3年間で3万5000台以上が販売されたモデル。ヤマハはこの人気を維持するために更なるアップデートを図ってきた。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 世界最高峰のモーターサイクル・レース映像を網羅 ウィック・ビジュアル・ビューロウは、ブルー…
  2. カブとの思い出を「LOVE CUB SNAP forever.」に残そう ホンダは、今…
  3. トライアンフモーターサイクルズジャパンは、12月11日(火)に、東京・南青山のMORIO'S…
  4. トライアンフは、12月15日(土)より2019年モデル「Street Scrambler」を…
ページ上部へ戻る