欧州で試乗会が開催 2018新型トレーサー900/GTのインプレと解説

従来のMT-09トレーサーが2018年型でモデルチェンジするとともに名称をTRACER=トレーサー900ABSに変更。さらにトレーサー900GT ABSという上級グレードもラインナップに加わった。すでにSTDモデルは発売されているが、GTの発売は約1ヵ月先。それに先駆けて、欧州で試乗会が開催されたのでインプレや新情報をお届けしよう。

ポジションはコンパクト&快適に

トレーサー900は1000cc未満のスポーツツアラーの代表格で、欧州では3年間で3万5000台以上が販売されたモデル。ヤマハはこの人気を維持するために更なるアップデートを図ってきた。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ’19でユーロ4対応とともにスタイルを一新するモデルチェンジを受けたカワサキNinja ZX…
  2. 3月31日(日)に沖縄最大級のバイクイベント「カスタムマシンコンテスト2019 in ム…
  3. ※画像はイメージです。 全国の対象店舗で実施 NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3…
  4. 誕生経緯がよく似ている初代と新生カタナ 新生カタナが誕生するきっかけは、モトチクリスモ誌が…
ページ上部へ戻る