YSP仙台で期間限定 XSR700の旧ロゴ仕様・オレンジ&ブルーが公開

ヤマハ初の4ストロークモデルとして名高いXS-1をモチーフとしたXSR700が2017年11月6日に国内で発売されたのは記憶に新しいところ。

ノーマルのカラバリはグレーと赤の2色だったが、YSP仙台がワンオフでオレンジとブルーを製作。ロゴもルーツであるXSと同じ旧タイプを使用し、雰囲気満点となった。

XS-1とXSR700の関係

中央のXS-1を挟んでオレンジとブルーを展示したYSP仙台の展示スペース。XS-1は1970年に発売されたヤマハ初の4ストロークモデルでエンジンは並列2気筒653ccを採用している。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲N-VAN +STYLE FUN(エクステリア:ガーデングリーン・メタリック) Hondaの…
  2. コンセプトKXの発表でも大きな話題となったロイヤルエンフィールドから、270度クランク採用の…
  3. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  4. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
ページ上部へ戻る