YSP仙台で期間限定 XSR700の旧ロゴ仕様・オレンジ&ブルーが公開

ヤマハ初の4ストロークモデルとして名高いXS-1をモチーフとしたXSR700が2017年11月6日に国内で発売されたのは記憶に新しいところ。

ノーマルのカラバリはグレーと赤の2色だったが、YSP仙台がワンオフでオレンジとブルーを製作。ロゴもルーツであるXSと同じ旧タイプを使用し、雰囲気満点となった。

XS-1とXSR700の関係

中央のXS-1を挟んでオレンジとブルーを展示したYSP仙台の展示スペース。XS-1は1970年に発売されたヤマハ初の4ストロークモデルでエンジンは並列2気筒653ccを採用している。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ナイトロンジャパンは、大人気モデルのZ900RSに、カフェレーサースタイルを取り込んだ「Z9…
  2. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  3. NEXCO東日本北海道支社は、北海道胆振東部地震からの観光復興応援として、より多くの人がお得…
  4. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
ページ上部へ戻る